FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

恵まれないときには、じっと耐えるしかない  

【コメントへのお返事】

>コメントするのは初めてです。
>ブログはジプレキサ断薬のブログからすべて見てます。
>同じくジプレキサを断薬した者です。
>大切な人を失ってしまったら健康な普通の人だって心に穴が開いて悲しいです。
>俺も薬は大嫌いで凄く気持ちが分かります。
>色々辛いでしょうがまた心の平穏な日々が戻ってくる事を祈ってます。
>あっ返信は大丈夫ですからゆっくり心休養して下さいね。

Remさん
初めまして。コメントありがとうございます。

ジプレキサの断薬はきつかったな~
思い出しただけで涙が出てきそう・・・

前のブログからのお付き合いと言う事で、
あまり輝かしく無い過去を知られているようで、少し恥ずかしい気がします。

別に今が輝かしい訳ではないんですけど、
日常生活に関しては、細々とですがストレス無くやっているので
私的には会社員を辞めて、精神薬も止めて、
穏やかとはいかなくても、とても満足した日々を送っています。

昔からずっと読んで頂いていると言う事に関しては、
ただただ嬉しい限りです。

10年間精神薬漬けの会社員生活でしたが、
精神薬を断薬して、精神薬無しに普通に生活している人が居ると言う事を
ブログで残せたら良いかなと思って、前のブログから引き継いで続けています。
しかし実態は、自分の生活記録用ブログになっています。



改めて思うことは、会社員時代に同僚からも良く言われましたが、
私は人よりも打たれ弱いのかもしれません。
ちょっとしたことで、凄くクヨクヨし、落ち込み、傷ついたりします。
それは私の特性なので、今後も変えようが無いと思っています。

ただ、「人生に辛いことが多いけど、常に前向きに考える」
と言う事は心掛けたいです。

暖かいコメント、本当にありがとうございました。



  恵まれないときには、
  じっと耐えるしかない。
 その耐え方が前を向いたものであれば、
 やがて新しい状況に適応する能力や、
 感覚が身についてくる。
 秋庭道博
関連記事
スポンサーサイト



category: トレーダーの日々201503

tb: 0   cm: 1

コメント

こちらこそ返事を頂きありがとうございます。
断薬ブログからの今のブログを見ていてとても力を貰えてもの凄く感謝しています。
ただ少し心配してる事もありました
ニックさんのゆう通り精神薬でわ解決しないし治してくれないとゆうのも同じく思います。
ただ俺は心身症なのでよく分かるのですが薬をやめたからといっても根本的な所でわ解決しないと思ってるんです。ニックさんの生活を拝見しているとちょっと健康や、精神によろしくないなとゆうのがよく見られました。せめて出来るのなら規則正しい生活と最低限の運動を習慣化して欲しいと勝手に思ってました。
別にしなくてもニックさんが元気ならそれだけでいいのですが。
伝えたかったのはそれだけなんです
今は無理をなさらずにきっと1番の薬は時間やと思いますので。
これからも影ながら応援しています
おせっかいなコメント失礼しました

Rem #- | URL
2015/03/03 12:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/330-c143199a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)