無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

禁酒10日目  

夜、お酒を飲まないと口寂しいので
カルピスウォーターとか、午後の紅茶とか、コーラを飲んでいます。

日中は、水出しの、紅茶、ジャスミン茶、緑茶を飲んでいるので、
夜は甘い飲み物が飲みたくなります。


【コメントへの返信】

1.5リットルは飲み過ぎですかね。

30代の頃はもっと飲んでいました。
会社員時代の職場の飲み会だと、19時頃から飲み始めて、
2時会、3時会と付き合い、0時過ぎまで飲んでいました。

帰りに気分が悪くなって、良く吐いていました。
二日酔いもかなりあったかと。
若かったし、ブレーキも利かなかったと思います。

40代の今は、飲むとすぐに眠くてなってしまいます。
一人で自宅で飲むことが多いので、
自分のペースで飲むことができ、吐くまで飲むことも無くなりました。
それに、飲み過ぎる前に寝てしまうので、二日酔いにも滅多になりません。


それでも、少し控えようかと思います。
私は飲むと歯止めが効かなくなるので、
ビール2~3杯では止められないような気がします。
であれば、全く飲まない日を増やす方が良いのかなと。


吉田類さん、

日本酒、焼酎、ビール、ウィスキー、何でも飲める人です。
ワインもたまに飲んでいますね。
いつも楽しそうに飲んでいるので、見ているこちらも楽しいです。

確かに飲み過ぎのようにも見え、少し心配ですが、
本人が楽しければ、それで良いのではないでしょうか。

おんな酒場放浪記も一時見ましたが、
やはり吉田類さんの酒場放浪記の方が好きです。
酒場自体も好きですが、それ以上に吉田さんの人柄が好きです。


会社員を辞めてから、自宅で一人で飲むことが多くなりました。
テレビで酒場放浪記を見ながら飲むと、
なんだか、外で他の人と一緒に飲んでいるような気になります。
疑似体験ですが、吉田さんと一緒に飲めているような気がして
凄い良いんですよね。

結局、私は一人で寂しいんだと思います。
今は社会との関わりもないですし。


東京は良い酒場が沢山あります。
特に下町は。
私は東京の郊外に住んでいるので、フラフラっと酒場巡りはできません。

思い立って、酒場巡りに行くのですが、
酒代が1件で2000円前後なのに、
交通費がそれ以上なんていうことがザラなので、
ちょっとあれですけど。


良く飲みに行く上野の専業さんも、古典酒場が大好きな人で、
彼から聞いた話なんですけど、
居酒屋の聖地、立石が気に入って、
そこに移り住んだら、毎日のように酒場に通うようになってしまい、
体を壊してしまった人がいると。
本当に安いから、毎日通えてしまう所が怖いです。
何事も程々にですかね。

とうことで、これから風呂に入ります。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201503

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/336-33c997aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)