FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

トレーダーの仕事は究極のルーティンワーク?  その3  

【トレードをマニュアル化できるのか?】
 私が今やろうとしているのは、
 「儲かる仕組み」を、なんとか言葉に変換して、
 マニュアル化したいと思っています。

 生産技術の仕事をしていた時に、
 工場向けに、作業手順書を良く作成していました。
 それを見ながら作業をすれば、誰でも同じ物が生産できます。

 それを、自分のトレード用に作れば、
 感情や雰囲気に左右されず、毎回、同じ行動が取れるのではないかと考えています。
 でもこれ、なかなか難しいです。


 例えばなんですけど、
 デイトレやっている人は、板とか、チャートの形とか見て、
 判断していると思うのですが、
 チャートの形って、言葉では表せないです。
 上下に振らそうな形とか、上行きそうな形とかあるんですけどね。

 それプラス、為替動向、先物動向、市場動向など、
 あらゆる要素が複雑に絡み合っているので、
 それを一つ一つの言葉に落とし込むのは、並大抵のことではないです。


 しかし、勝ち続けているトレーダーさんは、
 頭脳というコンピュータで、瞬時にそれらの情報を処理して、
 行動に移しているはずです。
 そして、その判断基準にブレが無い。
 だから、利益を上げ続けられるのです。

 その判断基準があいまいで、感覚でトレードしている人は、
 最初のうちは、運良く儲けることができるかもしれませんが、
 長くは続きません。


 少しずつですが、勝てるパターンを言葉に残して、 
 それを繋ぎあわせていけたらと思っています。
 完成するのがいつになるかは分かりませんが。


最終回につづきます。
関連記事
スポンサーサイト



category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/339-4d884254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)