無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

保証金差し入れの催促  

今日は朝からバタバタしていました。

というのも、K証券から、
「保証金維持率が30%切ったので、保証金の不足額を差し入れて下さい」
とメールが来たからです。


で、今、銀行にはお金が全く無いのですが、
とりあえず、銀行のキャッシュディスペンサーへ走って、
他の証券会社数社のカードから出金して、
ネットバンキングで入金して、なんとか事なきを得ました。



何でこんなことになっているかというと、
両建てを作った銘柄があるのですが、この銘柄が高騰してしまいました。

K証券で「信用売り」、R証券で「信用買い」と
別々の証券会社でポジションを組んだのですが、

 K証券 「信用売り」 評価損 -300万円
 R証券 「信用買い」 評価益 +300万円
となってしまいました。

同じ証券会社で、両建てを作れば良いのですが、
委託保証金率が低い所で「売り建て」を作って、
手数料の安い証券会社で「買い建て」を作ったので
このような結果になってしまいました。


今、何もしないで清算した場合、
 K証券で「信用売り」 評価損 -300万円 
 ⇒(源泉徴収は無し、しかしこの口座、今年は利益が出ていないので還付金は無し)
 R証券で「信用買い」 評価益 +300万円
 ⇒(源泉徴収 90万円)

となり、何もしていないのに、税金だけ90万円を持っていかれることになります。

は~
お金が無いのに。
助けて・・・
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201503

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/352-e579f2a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)