無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

会社員時代って、理不尽な事が多かったな・・・  

しばらくメールの無かった会社員時代の後輩からメールが来ました。
3月はとても忙しかったようで、ずっと音沙汰がありませんでしたが
先週、久し振りにメールが届きました。

>激務のピークを超えて、月末は代休消化で休みをもらっています
>と言っても会社のメールをチェックするなど、
>完全なリフレッシュは無理そう・・・

私も良く、工場勤務時代には休日出勤をしていました。
休日は、休日出勤手当が出るのですが、お金よりも休みが欲しいと
いつも思っていました。

代休は半年以内に取らないといけないのですが、
忙してく取れない場合は、お金で清算されます。

しかし、部内には予算の関係もあり、
「ニックさん、代休、休んでおいたことにしておいて」
と、一言上司から言われて終わることもありました。


忙しい時期を乗り切っても、代休を含んだ数日間の休みで終わり。
しかも、その休みも、自宅で仕事をしなくてはならない。
昔は当たり前の事でしたが、今では考えられません。

そう考えると、もう、会社員には戻れないです。




残業も嫌だったな・・・

部署で残業は月10時間以内といった取り決めがあって、
100時間以上残業しても手当は10時間分しか無し。

自分の仕事が終わっても、同僚がみんな働いている手前、
自分が一人だけ帰る訳にもいかず、
無理矢理仕事を作って残業。
今考えると、理不尽な事が多かったな・・・




今は本当に自由。
働きたい時に働いて、休みたい時に休む。

それは1日の中でも同じで、
前場は頑張って、後場は昼寝。
お腹が減ったので、11時に仕事は中断して昼食にする。
将棋の銀河戦を見たいので、13:00~14:40まで休憩。
とか、やりたい放題です。

ただ、結果はきちんと残さなくてはなりません。
会社員時代と違って、フォローしてくれる人は誰もいません。




会社員は不自由な事が多いですが、
会社へ行って何もしないで時間を潰していても、給料は確実に貰えます。

トレーダーは自由ですが、
将来の保証は全くありません。

どちらが良いかは、人それぞれですかね。
関連記事
スポンサーサイト

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/366-2d727e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)