無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

自信のなくした人は、お金で自信を買う  

思うは招く (Hope invites)  植松努さん

自信をなくした人は
(1)お金で自信を買う
(2)じまんする
(3)人を見下す
(4)努力をじゃまする




(1)お金で自信を買う

 会社員を辞め、職を失ってからは、
 多くの物を失た気がします。

 社会的な信用、安定した収入、一緒に働く同僚
 これまで必死になって勉強してきましたが、
 学歴なんかも全く役に立たないことが分かりました。

 再就職先も見つからず、コンビニのパートの面接にさえ
 書類選考で落とされた私にとって、
 生活をしていくにはトレードで稼ぐしかありませんでした。

 私はお金で自信を買っているのかもしれません。
 しかし、今の私にとっては、お金しかないのですから
 仕方の無い事だと思います。



(2)じまんする

 このブログでは、トレードでの利益を書いていますが、
 決して自慢しよとは思っていません。

 以前にもTwitterの引用をしましたが、
    hiro_tyun@hiro_tyunさん
    ------------------------------------------------------------------------
    トレーダーは社会貢献してないって言う人は多い。
    確かにその通りかもしれない。
    だが、病気・介護等の事情で働くのが困難な人だって世の中には沢山いる。
    そんな人がトレードの道で自分の食い扶持を稼ぎ、
    平均的な人より多くの税金を納める。
    こういった例がある事だけは知って欲しいと切に願う。
    ------------------------------------------------------------------------

 色々な事情で、社会から弾かれてしまう人がいると思います。
 そして、一度、社会から弾かれてしまうと、
 社会に戻りたくても、戻れなくなったりします。

 でも、社会から弾かれても、何らかの生活していく手段はあると思います。
 (私の場合は、たまたまトレードでしたが)

 私も、この世界に入るまでは、
 生活費を稼ぐのは、会社員でいるしか無いと考えていました。
 でも、それ以外にも選択肢は沢山あります。
 (インターネットを使ったビジネスとか? 詐欺みたいな事は止めて下さいね)

 だから、もしも体や心を壊して、会社員を辞めることになっても
 悲観しないで欲しいです。
 
 このブログでは、鬱で会社を辞めざる負えなくなって、無職ひきこもりでも、
 それなりに楽しく生きていけると言う事が伝われば良いかなと。
 こんな生活が、いつまで続くかは分かりませんが・・・


(3)人を見下す

 それぞれの人が、それぞれの価値観を持って生きているのだから
 人は人、自分は自分。

 自分の価値観を押し付けようとも思いません。
 だから、人を見下すこともありません。



(4)努力をじゃまする

 人の努力の邪魔をしていも、自分の利益には全くなりません。
 邪魔をするということは、無駄な時間と労力を費やすだけです。
 こういう事をする人は、妬み、嫉妬の感情が強いのだと思います。

 人の邪魔をする時間があったら、如何に稼ぐかを考えた方が良いです。
 結局、私はお金のことしか頭に無いのか?


今日は金曜日です。
あと1日がんばりましょう!
関連記事
スポンサーサイト

category: お気に入り

tb: 0   cm: 4

コメント

そういうつまりはないのをわかって。コンビニのパートでさえと書くとコンビニパートを見下して聞こえますね。有名人なら炎上か。

#- | URL
2015/04/10 15:01 | edit

見下して聞こえますか?

「コンビニのパートでさえ」の「さえ」という言葉尻を捉えて
見下して聞こえます、というのは、
ただ単に、揚げ足を取っているのか?
前後の文脈を理解できないのか?
私には良く分かりませんが・・・

どこが、見下しているように聞こえるのか
もう少し具体的にお願いしたいです。



解説するほどの事でも無いと思いますが、
一応、私の書いた意図を解説しておきますと、

就業する難易度として、
正社員>派遣社員>パート、アルバイト
の順というのは周知の事実だと思います。

私は、昨年の今頃、ハローワークに通っていましたが、
正社員の仕事は全てダメでした。
ハローワークの職員に促されて、次に派遣社員の仕事を探しましたがこれもダメ。
最後に、コンビニの仕事に応募しましたが、書類を送るも連絡も無しでした。

一般的にコンビニの仕事は、学歴不問、資格不問です。
高校生でもアルバイトで雇って貰えます。

コンビニのオーナーから、40代、無職といった経歴を嫌われたのか、
不採用の連絡すら寄越さない。
むしろ、見下されているのは私の方です。


前後の文脈を見て頂いても分かると思いますが、
コンビニの仕事について、卑下したことは一切書いていません。

その当時は、安定した収入が欲しい一心でした。
正社員もダメ、契約社員もダメ、
であれば、いつ首を切られるかも分からない、パートでも良いと思っていました。


トレーダーの仕事は不安定です。
今でも、安定した職業に就いている人が羨ましいと思います。

ニック #- | URL
2015/04/10 17:49 | edit

ニックさんはこんにちわ。入院編あたりからブログ見ています。たしか病気の事をネットで調べているうちに見つけたかと

私は現在30代ですがうつで仕事を失い、貯めていたお金もトレードで溶かし、仕事も見つからないというどうしようもない状況です。一日中誰とも話さずネットばかり眺めています。

勉強して有名大学、一流企業に入りましたが今の自分を見ると今までの努力はなんだったのかわからなくなります。。でも何かしないといけないという葛藤の毎日です。

ニックさんのブログを見ていると、昔の先生とまだ交流があったりすばらしい方なんだなと感じます。自分は誰とも交流していないので

なぜコメントを書いたかと言うとブログに共感できるところが多く、ニックさんには失敗して欲しくないと強く思ったからです。

ニックさんがこれからも慎重なトレードを重ねて、今までの努力が報われるようブログを通してですが応援しています。私も韓国には何度か行きました、よい旅になるといいですね!

たけぞう #- | URL
2015/04/10 20:01 | edit

たけぞうさん

たけぞうさん

はじめまして
コメントありがとうございます。

>ニックさんはこんにちわ。
>入院編あたりからブログ見ています。
>たしか病気の事をネットで調べているうちに見つけたかと

その時代から見て頂いているとは、
長きに渡り、ありがとうございます。

入院していた時は、本当に廃人でした。
鬱だったせいもあるでしょうし、
精神薬で鎮静されていたせいもあると思います。
今は鬱も良くなり、精神薬も必要なくなりました。


>私は現在30代ですがうつで仕事を失い、
>貯めていたお金もトレードで溶かし、
>仕事も見つからないというどうしようもない状況です。
>一日中誰とも話さずネットばかり眺めています。

意外と、鬱で仕事を失っている人って多いと思います。
そういう人は、中々表には出てこないだけで。

精神病院から退院した当時は、
ずっと寝ているか、1日中ボーっとしていました。

仕事を探し始めてからは、、
1日中ネットで、ハローワークや、色々なサイトで求人を探す毎日でした。

でも、そうそう良い求人は出ないんですよね。
毎日、毎日探しても、同じ会社の求人ばかり。
ずっと落胆していたような気がします。
また、今日も良い求人が出なかったって。

>一日中誰とも話さずネットばかり眺めています。
何となく同じでした。
当時の事を思い出します。

私の場合、幸いな事に株が趣味だったので、
何気なくトレードを再開してから、
生活が活気付いたような気がします。


>勉強して有名大学、一流企業に入りましたが
>今の自分を見ると今までの努力はなんだったのかわからなくなります。。
>でも何かしないといけないという葛藤の毎日です。

学校で要求される能力と、社会で要求される能力って、違うと思うんですよ。

私も理系の大学院まで、高い学費を親に出してもらっているので、
無職ひきこもりになってしまって、申し訳ない気持ちで一杯です。
学歴があるからって、必ずしも社会で成功するとは限りませんね。


会社員時代の後輩も、鬱になって休職して、私より先に退職しました。
彼は宮城県にある旧帝大の大学院を卒業して、凄く優秀でした。
でも、会社に馴染めなかったのでしょう。

彼はとても本が好きで、退職後に自分の好きな事を仕事にしたいと
出版社に転職しましたが、そこも1年経たずして退職。

自分の田舎に帰り、そこで再就職しましたが
やはり長続きせず。
今はどうしているか分かりません。

はたから見れば、とても優秀な若者でしたが、
会社という組織で働くことに不向きだったのかもしれません。
あとは、仕事との相性みたいなものもあるのでしょうかね。


>ニックさんのブログを見ていると、
>昔の先生とまだ交流があったりすばらしい方なんだなと感じます。
>自分は誰とも交流していないので

確かに・・・そうかもしれませんね。
自分では気付きませんでした。

会社員時代は、旧知の友人と交流する時間が全く取れませんでした。
退職して、鬱状態の時はそんな気力も無く、
最近ですかね、そういった人と交流があるのも。

会社を辞めてからは、人との交流が全く無くなってしまったので
積極的に、そういった場には参加するようにしています。


>なぜコメントを書いたかと言うとブログに共感できるところが多く、
>ニックさんには失敗して欲しくないと強く思ったからです。

コメントありがとうございます。共感して頂いて嬉しいです。

ただ、私の人生、この先も必ず失敗はあると思います。
成功続きの人生なんてありえません。
それは、トレードで勝ち続けることができないのと同じです。

ただ失敗したら、そこでどうすれば良いかを考えればいいのです。
人生なんて、失敗の方が多いんじゃないですかね。


>ニックさんがこれからも慎重なトレードを重ねて、
>今までの努力が報われるようブログを通してですが応援しています。

トレードは、慎重にやっても負ける時は負けます。
今後は、如何にトレードから足を洗うかだと思います。

そこそこ利益を出したら、違う道を進むのも良いかなと、
漠然と考えています。

トレーダーの寿命は、一部の優秀な人を除けば案外短いです。
長くする仕事では無いと思います。

「努力が報われるように」って書かれていますが、
私、今は努力は全くしていません。
やりたい事を、やりたい時に、やりたいだけやって、
結果は後から付いてくる感じです。

だから、トレードに関するデータを取ったり、色々調べたりしていても、
それが辛いと思ったことはありません。
(面倒だなと思う事はありますが)

会社員時代は、会社に貢献しようと、
色々な文献を嫌々ながら沢山読んだり、
書きたくないレポートを義務的に書いたり、
それこそ、血の滲むような努力をしました。
まあ、その努力は報われませんでしたけど。


>私も韓国には何度か行きました、よい旅になるといいですね!

ありがとうございます。
今回一緒に行く大学時代の友人が、
韓国が大好きで何度も行っているようなので、
私はただ付いて行くだけです。


では、また
何ありましたらメールでも下さい。

ニック #- | URL
2015/04/10 22:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/378-56bb3e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)