無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

先週末、大山に飲みに行ってきました  

本当は、昨日この事を書こうと思っていましたが
ショックで書けませんでしたので改めて。


先週の土曜日は、上野の専業さん、巣鴨の専業さんと
大山に飲みに行きました。

15:30に大山駅前に集合。

1件目
晩杯屋 大山店

死ぬほど安い。
300円以上のメニューは殆ど無し。
煮込み   130円
マグロ刺し 200円
アジ刺し  180円
レバフライ 130円
を食べましたが、どれも美味しかったです。

こんな店が、自宅の近くにあったら、
週に2~3日は通ってしまいそうです。


2件目 
やきとん ひなた

ここも安くて美味しかったです。
やきとん盛り合わせ(10本) 980円
ガツ刺し 300円
ガーリックオイル煮 200円

やきとんも100円なのにレベルが高い。
ガツ刺しは、下町に比べると上品な感じ。
女性客も多く、おしゃれなお店でした。
(カウンターで一人で飲んでいた若い女性が恰好よかったです)

金宮焼酎の梅割りを注文したのですが、
ストレートの梅割りで参りました。


3件目
巣鴨に場所を変えて、でかんしょ という立ち飲み屋に行く予定でしたが
凄く混んでいたので断念。

サンマルクカフェでお茶をしてかえりました。
19:00解散

大山には初めて行きましたが、庶民的な街でとても良かったです。
行ったお店も、安くて美味しかったです。

私は東京の郊外に住んでいるので、
自宅近くにはチェーン店系の居酒屋しかないのですが
こんなお店が自宅近くにあったら、本当に通いたくなります。




それはさておき、
トレーダーさんとの下町の居酒屋巡りを始めたのは、5~6年前からでした。

当時は、
・上野の専業さん(60代)
・巣鴨の専業さん(50代)
・四谷の経営者さん(40代)
・豊洲の専業主婦さん(40代)
と私の5人で飲みに行っていたのですが、
途中、私が鬱になって動けなくなったこともあって、
しばらくは休止していたようです。

そして、昨年5月から再開したのですが、
その時には、四谷の経営者さんは、福岡に引っ越してしまったので
疎遠になってしまい
豊洲の専業主婦さんは、旦那様が内科医で、
最近開業して忙しいようで声を掛けづらくなり、
3人で飲みに行くようになりました。


ところが、ここ何回かの飲み会で、
上野の専業さんと、巣鴨の専業さんが良く対立するようになりました。
5人で飲んでいた時は、そんな事はなかったのですが、
・どこの店で飲むか
・何を注文するか
・隣駅まで電車に乗るか、歩くか
・喫茶店に入るか、居酒屋に行くか
などなど

どうでも良いことだと思うのですが、お互い譲りません。
そんなトラブルが多くて、私は間に入って取り持つのですが、
正直、疲れてしまいました。

居酒屋巡りは好きなのですが、こんなことが続くとお酒も美味しくないので
少なくとも、私から誘うのは暫くは止めようと思います。

一人でマイペースでの飲む方が、
私は楽なのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

category: 友人

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/390-f37d1f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)