FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

今日も特に変わらない1日  

【トレード】

6月は真面目にトレードをしようと思っていたのですが、
手待ち状態で何もできず。
焦らず、じっと待つしかないです。

今日は前場の寄り、後場の寄りと引けだけやりました。
本来であれば、動いている銘柄を監視したりとか
やることはあるのかもしれませんが。。。。

ガーラとか、見ているだけで具合が悪くなりそうだったので、
やめました。



【今月の予定】

4月、5月は色々な所に出掛けたり、友人と会ったりして、
楽しく過ごしましたが、6月は未だに全く予定がありません。
少し寂しいです。

鎌倉ぐらいには行きたいですが、
基本、家にひきこもる予定です。



【昨日の出来事】

昨日、買い物に行った時、以前勤めていた会社の前を車で通りました。
会社の近くには行くことはあったのですが、
会社の前を通ったのは本当に久し振りです。

あのオフィスで、みんなは仕事中なのかなと。
退職して2年7ヶ月にもなると、
記憶がだんだんと薄れていきます。
辛い事が多かった職場でしたが、それはそれで、寂しかったりします。




(当時)私より10歳ほど年下の、20代後半の後輩がいました。
隣の部署だったのですが、実験室が一緒で、良く雑談をしていました。

仕事で辛い事があると、会社の帰りにコンビニに寄って、
粗びきウインナーを食べて帰るのが楽しみだとか。
仕事で良い事があると、アイスクリームを食べて帰るとか。

小さな幸せを見つけつつ、
仕事を頑張っているようでした。

彼は、直属の上司と合わなくて、
一時期はいじめられていたようで、
死んだ魚のような目をしていました。

口数も減り、昼食も食べなくなり、みんなに精神科の受診を勧められていましたが、
「一度膝を付くと立ち上がれなくなる」といって
頑として、精神科の受診を拒否していました。


私が退職する少し前に、会社の近くにマイホームを買って、
小さい子供もいたと思うので、
会社はまだ辞めていないだろうな・・・と思いつつ、

彼の立ち寄っているかもしれない、
コンビニの前を、車で通り過ぎました。



今となっては、全てが懐かしい思い出です。
関連記事
スポンサーサイト



category: トレーダーの日々201506

tb: 0   cm: 1

コメント

いろんな思い出のある場所
そばを通るとき複雑な思いに駆られますよね・・・
人それぞれ色々な人生・・・

(ただの独り言です・・・)

うーたん #SFo5/nok | URL
2015/06/11 07:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/458-a2228b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)