無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

■無職の深夜 眠れない  

■無職の深夜

 1:30に一度布団に入ったが、全然眠気が来なくて
 2:00に寝るのを諦めた。

 本当、無職で良かったよ。
 会社員をやっていたら、明日は普通に朝から仕事だからね。

 眠れない原因は、大体わかっていて、
 おそらく21:30に飲んだコーラだと思う。
 私はカフェインに弱いんです。

 起きてから、しばらく録画したTVを見て、ネットをしているのだけど
 日曜日の深夜は記事が更新されるサイトも少なく、只々暇だ。




 無職になって、一番きつかったのは、安定した収入が無くなったこと。
 貯蓄はあっても、それがどんどん減っていく恐怖があった。
 まだ、無職のままなので、その恐怖からは逃れられていないけど。

 トレードは利益になるときもあれば、損をするときもある。
 収入が安定しない。
 今年の3月は、株を始めて17年で、過去最大の損失を出してしまった。
 収入が無いのに、大きな損を出したのはショックだった。
 


 私は毎月、月末締めで月ごとの収支を計算している。
 それで、暇なので、ここ50ヶ月の収支を集計してみた。

 マイナス   3回 (  6%)
 収益無し  15回 ( 30%)
 30万以下 12回 ( 24%)
 30万以上 20回 ( 40%)
 合計    50回 (100%)

 鬱で休職していたので、トレードできなかった月もあるけど、
 3ヶ月に1月(36%)は収入が無いかマイナスになる。
 会社員は、どんなに仕事をしていなくても、安定した収入があるから
 結構、厳しい現実だと思う。

 一方で、40%は30万円以上稼げている。
 この割合を少しでも増やしていきたいと思う。
 1日中、場に張り付いていられるので、会社員をしていた時に比べると
 まだまだ稼げる余地はあると思う。



 まだ、再就職をあきらめた訳では無いが、40過ぎの中年が社会復帰を果たすのは
 なかなか厳しそうで、
 最悪はトレードで生計を立てていかざるおえないかもしれない。


 そろそろ眠くなってきた。(4:00)
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201405

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/54-fa94f5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)