無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

子供のこと  

ブログは毎日更新するように心掛けています。

学生時代、会社員時代は、毎日学校なり会社に行くのが日課でした。
今は、毎日決まった事をしていないので、
ブログの更新を日課にしています。



ただ、気分が乗らない時があります。
トレードでやられている時とか、
大体、精神的に落ち込んでいる時は、更新する気力が起きません。
あとは、疲れている時、飲み過ぎた時等々



ここ何日か、上の子の事で悩んでいます。
久し振りに辛い。
株で負けるより辛い。


子供の教育方針は
本人の好きなように生きる、自由で良いと思います。
勉強が嫌いなら、勉強をしなくても良い。

頭使うのが嫌なら、体使えば良いのだから、
進学なんかせずに、さっさと働けば良いと思ってる。

働かざるもの食うべからず
脳に汗をかくのが嫌なら、体に汗をかくべき。
健康体であるならば、自分の食い扶持は自分で稼ぐべきだ。




自由に生きても良いと言っても、
社会で生きて行く上での最低限のルールは守って欲しい。

法を犯していけないのは当然の事だが、
「嘘を付かない」「人との約束は守る」「遅刻はしない」

しかし、幾ら言っても、分からないやつは分からない。
そいうやつは、社会に出て痛い目に遭って、初めて分かるのだろうか。





一昨日、上野の専業さん、巣鴨の専業さんと飲みに行ってきた。
(本当は、その話を書きたかったのだけど、何れまた)

2人とも独身なんだけど、
上野の専業さんにいつも言われるのは
「ニックさん、奥さんいて、子供いて、良いね」って


傍から見れば、家庭があって、子供いれば幸せそうに見えるかもしれないけど、
大変な家庭も沢山あると思います。

妻なんか、
子供の事で悩み始めて、円形脱毛症になってしまったし。
女性だから、傷ついていると思います。





みんな幸せそうに見えても、
だれもが人に見せない闇の部分を抱えて生きていると思います。
みんな、そういった自分の弱い部分を見せないだけで。
関連記事
スポンサーサイト

category: 友人

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/575-0dfd568a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)