無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

仕事って何だろう  

今日は義母が自宅に遊びに来ていました。

宅配のピザを取って、ハイボールを飲んで
かなり酔っています。



【金沢旅行の話】

今回の旅行では、母と久し振りに2人になりました。

母に言われたのは、
「人の役に立つ仕事をした方が良い」
「体を動かす仕事をした方が良い」

以前、好きなように生きろと言われたので
現状(トレーダー)を認めて貰っていると思っていましたが
そうでも無いのかな?・・・・

でも、自分の息子が博打打ちって、やっぱり微妙だよね。




平日の昼間から、金沢の近江町市場で、刺身定食と白エビのかき揚げを突きつつ
ビールを煽っているいる息子を見たら、
やっぱり思う所があったんじゃないかなと。


母曰く
「今のような気ままな生活ができるのも、生活が成り立っているからだ」と
確かにそうだよな。

妻も、トレーダーを忌嫌しつつも
生活費を捻出しているので、認めて貰っているのかなと。


結局、トレーダーって、稼いでなんぼの世界で、
いつダメになるか分からない。

稼げている時は気付かないけど
結構、酷な世界だと思います。


会社員であれば、能力が無くても、
とりあえず会社にしがみついていれば、給料貰えますから。




今の生活は、それなりに気にいっています。
自由だし、好きな事ができるし。
でも、ちょっと切ない気がします。
本当に、このままで良いのだろうかと。



今の私は、金の事しか考えていないですから。
数字が全て。
残高が増えれば、それで良し。
お金を得る事のみに喜びを感じられるのなら
それでも良いのかもしれませんけど。



何かしらの形で、人の役に立つことはしたい。
寄附とか間接的にでは無く、直接的な手段で。

会社員時代は、辛かった事の方が多かったけど、
生産技術の仕事をしていて、工場の人に喜ばれたりしていて
何となく、今のトレーダーよりは心に潤いがあったような気がする。



他人の芝は青く見える。
無い物ねだり。
今更、会社員には戻れないし、戻るつもりも無い。



でも、仕事って何だろうって
酔っているせいもあるけど
母の言葉が頭に残って、自分に問うている。
関連記事
スポンサーサイト

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 3

コメント

ボランティアをしてみたらどうでしょう?
お金を貰わないのでプレッシャーも少ないと思います。

ハウスコール #- | URL
2015/10/24 01:08 | edit

仕事でなくても
人の役に立つような事は、できますよ。
会社員であっても、当然お金はお客さんからもらうわけで
あって
本当に役に立ちたいなら無償だと思います、極論ですが(笑)
では、
何の見返りや利益もなく他人にただで、修理してあげる。掃除してあげる。教える。
ことをすれば良いのではないでしょうか?

病気のこともあって
トレーダーになったと以前より書いていますが
アルバイトや負担をかけない内容の低所得の仕事に
復帰することを考えたりする人も多数なはずです。
外にでれない一時しのぎでトレーダーの選択もあったはずですよね?
それでも
やはりニックさんは、トレーダーを選択してしまっていると思うんです(笑)
てことは、今の生活のほうが性に合っているのでしょうw

Yoshichan777 #- | URL
2015/10/24 12:57 | edit

お母様の気持ちも分かりますね。。
たぶん ニックさんに株をすすめた時とは事情が違うと思うので。。
学生位の、その時は多分 資産を増やす意味で証券会社に連れて行かれたのだと思います、でも今は株が生活していく上での手段になっているから、心配なのでしょうね。

工場の生産技術とかは表に出ることが無い分(でも欠かせない仕事です) たしかに営業部門や現場部門と違い、達成感というものが 直に感じられないのは 私も工場勤務時代は感じましたね。

体を動かす仕事は いいと思いますよ。
特に今からですと、いま高齢の方々が徐々に現役から離れて行く仕事
たとえば 前に書いておられた 庭関係の仕事とか 住宅のこまごましたリフォーム関係など、けっこう あると思います。

とおりすがり #- | URL
2015/10/24 13:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/582-e7ecc283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)