無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

コメントへの返信 その1 【ボランティア】  

ハウスコールさん、Yoshichan777さん、とおりすがりさん
コメントありがとうございます。

まとめて返信させて頂きます。


【ボランティアについて】

>ボランティアをしてみたらどうでしょう?
>お金を貰わないのでプレッシャーも少ないと思います。

今回、母にも全く同じことを言われました。

ボランティアは昨年一度考えたことがあります。
病院とか、介護施設とかで
患者さんやお年寄りの話し相手をしたいなと。
私自身、精神科以外の入院経験が3度あるので。

介護施設にボランティアに行かれている方のブログを見て
自分も興味があって、ネットで調べたのですが、
そういったボランティアを募集している施設が自宅の近くになかったので、
諦めた経緯がありました。


>仕事でなくても人の役に立つような事は、できますよ。
>会社員であっても、当然お金はお客さんからもらうわけであって
>本当に役に立ちたいなら無償だと思います、極論ですが(笑)
>では、何の見返りや利益もなく他人にただで、修理してあげる。掃除してあげる。教える。
>ことをすれば良いのではないでしょうか?


ボランティアって、余裕がある人がやるものだと思います。
時間的、金銭的に余裕があって、
人の役に立ちたいという人。

定年退職後の人なんて、これにあたると思いますが、
今は年金が少なくて、仕事を続ける人も多いようですから、
必ずしも、みんながみんな、定年後も余裕があるとは言え無さそうですけど。


で、今の私は、それ程余裕はないかな。
少なくとも、あと10年ぐらいは、子供の養育義務がありますし、
金銭的に、まだ人生逃げ切れるほどの資産はないですから。


できれば、無償で無くて、何らかの形で生活費の足しになる収入に繋げたいです。
お金貰っている方が、責任もって、良い仕事もできると思いますし。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201510

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/584-7e210778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)