無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

再就職支援会社  

先日、デジタルカメラを修理しに行った時、
昨年の3月まで通っていた再就職支援会社の近くを通りました。

そこの担当者の方には、とても良くして頂いたので、
お元気にされているかなと、懐かしく思いました。



前職を退職してからは、鬱で暫く寝込んでいたのですが、
鬱が良くなったからは、会社が斡旋してくれた再就職支援会社を利用して
再就職活動を行いました。


16年間ずっと同じ会社に勤めていたため、
転職経験も無く、何をどうして良いのか全く分かりませんでしたが、
この再就職支援会社の担当者の方に、
職務経歴書や履歴書の書き方、面接の心得などを丁寧に教えて頂きました。


担当者の方は、60歳前後の男性でした。
元々は大企業の人事部に勤めていたようです。
とても優しい方で、鬱だった私の事はもちろんの事、
家族の生活の事まで心配して下さりました。



この再就職支援会社は、業界最大手だと思うのですが(R社)
支援会社の求人で、私に合う求人は殆どありませんでした。
ハローワークの方がマシという状況でした。

再就職のサポートという観点では役に立ちましたが、
求人といった観点では、全然ダメでした。

最も、40歳を過ぎていて、これといった資格も無く、管理職経験も無かったので、
厳しいのは当然だったかもしれません。



支援会社には、2週間に1度程、定期的に通っていて
応募状況を報告したり、支援会社の端末で求人を閲覧したり(ハローワークと同じです)
担当者の持っている求人案件を紹介して貰ったりしていました。


半年程通いましたが、これ以上通っても、あまり効果が無いと感じたので、
こちから申し出て、昨年の3月末で支援を終了して貰いました。
ちなみに費用は、退職した会社持ちでした。



一つの会社に定年まで勤められる人って、
ある意味幸せなのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 2

コメント

ニックさん こんばんは

 今月も無難に終了しました。27日の東和フードサービスとトップカルチャーを逆日歩狙いで信用買いして成功したのは良かったです。IPOもパートナーをおいしく頂きました。POは今月は無しです。午前で終わって午後から自由時間が多かったです。
 来月は何と言っても4日の郵政3社上場が見物です。私はノーポジですが、担当者によると雰囲気はかなり良いみたいです。集めれば良かったと・・・。NTTやドコモも上昇してたし、国策銘柄なので公募割れさせると投資家心理が冷えるのでそんなことはしないはず。
 今更どうにもならないので、それ以外で11月も利益を出せるように頑張ります。それでは失礼します。

40代専業デイトレーダー #- | URL
2015/10/30 22:30 | edit

40代専業さん

コメントありがとうございます。

今月も終わりましたね。
私の方は、無事に終わったという訳ではありませんが、
奇跡的に収支はプラスで終わることができました。

メインの取り引きは、6月末に買わされた投資信託の損切りでした。
日経平均が9月末に比べ、2000円程上昇してくれたので、
損失もかなり減りました。
一時は100万円以上の損失を覚悟したので上出来です。
(まだ、半分残っています)

株の取り引きは、ちょこっと新興市場をやっただけです。
取り引き日数は4日で、自称専業投機家になって2年になりますが
過去最少でした。

10月の収支は、トータルで+2,387円
源泉徴収の還付金が無ければマイナスでした。
今月の生活費は、貯蓄の切り崩しになります。




郵政3社はどうですかね。

私も周りの専業さんも、当初は見送りの方が殆どでしたが、
後半から参加されている方が多く見受けられました。
私もその口です。

雰囲気は良いかもしれませんけど、
初値は機関投資家次第なので、
どうにも出来ません。
後は祈るのみです。

かんぽは需給が引き締まっているので
それなりの初値になると思いますが、
全く取れませんでした。

ゆうちょは公募より少し上ぐらいか。

郵政は同値近辺で寄って、
その後↑みたいな展開になれば、理想的なんですけどね。

11月もお互い頑張りましょう。

ニック #- | URL
2015/10/31 21:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/592-c8ac512c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)