無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

栃木の専業さん  

昨日は栃木の専業さんに会いに行って来ました。

彼と会うのは10年振りでしょうか。
栃木の専業さんは今年65歳で、上野の専業さんと同じ歳です。

会った当時は、新興市場でガンガン取り引きしていましたが、
今は鳴りを潜め、趣味の写真撮影に大半の時間を費やしているようでした。
金儲けより趣味に生きているそうです。


今年1月に会った岡山の専業さんは、
70代ですが、今でも現役でバリバリにトレードをしています。
会って話をしていても、生き生きしています。
それも素晴らしい生き方だと思います。



生涯現役か、引退して好きな事をして暮らすか、
どちらも有りだと思いますが、
私はどちらかと言うと、後者を目指したいかな。


栃木の専業さんとの別れ際、
私が、今年、昔掲示板で知り合った友人に会いに
全国を回っているという話をしたら、
その掲示板の同窓会をしたいねと言われました。


ただ、10年も経つと、みんなの状況は様々だと思います。
・専業で食って行けなくて、再就職した人
・株では儲けられず、情報屋になった人
・今でも現役で稼ぎ続けている人
・株は引退して、のんびりと暮らしている人

学生時代の同窓会と一緒で、
今、利益の上がっていない人や、投資に失敗した人は
なかなか出てきずらいだろうなと思うので
何人集まることやら。



ということで、暫くは、昔知り合った友人巡りを続けることにしました。
次に会いたい人は、大手都銀で部長をやっていた人です。
10年前のメールアドレスしか知らないので、連絡が付かないかもしれませんが。
もう、定年されていて暇だと思うので。
彼は東京に住んでいるので、連絡が付けば直ぐに会いに行けます。
ちなみに彼は、不動産方面には詳しいですが、株の腕前はそれ程でもありませんでした。



栃木の専業さん、
当時5億円あった資産は、ロシア株の失敗で3億になったとか。
それでも家も5軒持っているし、残りの人生、
好きな事をして暮らして行けると言っていました。






本当は、栃木の専業さんと別れた後、
帰りに一人で大宮に飲みに行ったので、その話を書こうと思ったのですが、
長くなりましたので、また後ほど。



※追記
元銀行員さんと連絡が取れました。
「忙しいですか?」と聞いた所
「年金生活で毎日暇です」と。
日程と場所を調整して、近々会いに行って来ます。
関連記事
スポンサーサイト

category: 友人

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/597-6b1a77f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)