無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

謝ること  

家庭内で揉め事が続いて
気分が乗りません。


人間関係でトラブルがあった時、
一方的にどちからが悪いという事もあるかもしれませんが、
大概の場合、両方に問題があると思います。


生理的に会わない人とは、
徹底的に避ければ良いと思うのですが、
長く付き合わおうと思う人に対しては、
自分に非があるなら非を認め、素直に謝った方が良いと思います。



(以下、妻が読んだら離婚されるかもしれませんが・・・)
私の妻は、あきらかに間違っていることでも
自ら謝ることはないですし、
(口ではごめんなさいと言っても、本心では無く形だけ)
かなり根に持って、ずっと不貞腐れた態度を取り続けます。
まあ、放っておけば良いのですけど。



トレードをやっていて思う事は、
「謙虚な人」「間違いを素直に認められる人」
の方が長く続けられているような気がします。



知り合いの、とある大企業の部長さんとトレードの話をしたことがあるのですが、
自分は頑固で、意志が固いと。

それである年に、低位株の1円抜きを繰り返していて
初めは儲かっていたものの、そのうち捕まってしまい、
自分のミスを認められず、ナンピンを繰り返したと。
最後は追証が払え無くなり、数千万の損失を出し、それ以来株はやめたらしいです。
株には性格的に合わなかった
といった話を聞きました。

頑固で強靭な意志、信念があればこそ、
大企業で出世で来たのでしょうけど、
株の世界では、柔軟性が必要なのだなと思います。



ちょっと話は逸れましたが、
身近な人に対しては、ついつい意地を張ってしまうのだろうけど、
変なプライドなんて、百害あって一利無しだと思うのですけどね。

そういう私も、
若かった頃、会社員時代は、プライドの塊のような人間でしたが
無職になって、色々な物を失って、
ちょっとは変わったと自分では思うのだけど・・・

相手の人間に対して、頭に来るということは、
まだ何か、自分の中の変なプライドが邪魔しているのですかね。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201512

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/652-59b62041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)