無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

現在の保有資産について  

おはようござ,います。

起きたらびっくり
夜間取引、また下げているのですね。

160108-3.png

私の保有資産は、今年に入ってから全く良い所がありません。
損失が拡大していることが分かりきっていたので、計算してませんでしたが、
週末で時間もありますし、恐る恐る計算してみました。



保有資産の状況
(昨日1/8時点)

■ラップ口座
 ・国内株式  -9.7%
 ・国内債券  +1.8%
 ・外国株式   -11.6%
 ・外国債券  -5.9%

■投信信託
 ・国内債券  -0.3%

■現物株
 ・1銘柄   -6.0%

週明け更に↓といった感じになりそうです。
オール含み損状態と思っていましたが
ラップ口座の国内債券のみプラス評価でした。


・ラップ口座は今の担当でいる限りは解約は不可といった雰囲気。
 (昨年末、解約したいといった趣旨を伝えたが断られた。オレの金なのに・・・)
・投資信託は4月以降、小口に分けてという条件で解約可
・現物株は長期投資用でNISA口座で購入しているので当分放置。

と言う訳で、
暫くは含み損を眺めながらの生活になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201601

tb: 0   cm: 2

コメント

解約を申し出て断られるってひどいですね。それで損した場合は担当が何かしらの責任を取ってくれるのでしょうか?

たけぞう #- | URL
2016/01/09 09:51 | edit

たけぞうさん

>それで損した場合は担当が何かしらの責任を取ってくれるのでしょうか?

責任はとってくれません。


この担当者とは約2年の付き合いですが、
その間、そこそこの利益を出してもらっています。

そいった事情もあり、無下にできませんでした。
私の書き方が、誤解を招くような書き方で申し訳なかったです。

彼もサラリーマンです。
上司の方針もあるでしょうし、ノルマもあるのでしょう。




実は、ラップ口座を契約する際、
私は資金が固定されるのが嫌だったので、
3ヶ月経過後は全額解約といった条件で契約しました。
その際は、支店長も同席していましたので、
お墨付きがありました。

約束通り、3ヶ月経過後から少しずつ解約をしていたのですが、
なんと、その途中で支店長が異動してしまったのです。

後任の支店長からは、ラップ口座は(できれば)継続して欲しい
と言われたらしく、彼の立場も考慮して、
私の意思で継続することになりました。

もちろん、それを押し切って解約することもできましたが、
私もサラリーマンをやっていたので、
彼の立場もなんとなく分かります。

証券会社の担当者とは阿吽の呼吸のようなものがあります。
ここの証券会社とは、これからも良好な関係を続けたいとの
思いからの判断です。

ニック #- | URL
2016/01/09 22:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/662-64733450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)