無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

専業トレーダー生活の良いところ  

会社員を辞めてから、
毎日、好きな事をしながら、
自由気ままにストレス無く生活しています。


専業トレーダー生活の良いところ

 ・朝起きて、となりの部屋が職場。
  ギリギリまで寝ていられるし、通勤が無い
 
 ・トレードで損をしても、上司に怒られることは無い。

 ・一応、利益のノルマは決めているが、達成しなくても何の御咎めは無い。

 ・下らない、会議、打ち合わせが無い。

 ・仕事中に眠くなった時、昼寝をしても怒られない。

 ・好きな音楽を聞きながら仕事できる。

 ・食事の時間も自由

 ・パソコンに向いながら、紅茶とケーキを食べられる。

 ・15時を過ぎたら風呂に入れる。

 ・前場修了後、飲みに行ける。

 ・年間休日200日以上

他にも沢山あると思いますが、
全ては、利益を上げ続けることが前提です。

160115-3.png

日経平均先物 17,000割れ
ダウ平均先物 16,000割れ
ドル円 117円割れ
原油WTI 30ドル割れ

しばらくは厳し展開が続きそうです。
明日の朝、目が覚めたら元に戻っている
なんてことを期待しているのですが、
それは無いかな・・・



当面の間は、持ち株、投資信託の含み損を集計するだけのお仕事になりそうです。

こいう時は、業績が悪くても、毎月確実に給料を貰えた
会社員時代が懐かしくなります。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201601

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/668-a8176a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)