無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

アルバイトをすることになりました  

今週より、不動産管理の仕事をしている
叔父会社を手伝う事になりました。


この週末は、その打ち合わせがあり、
とりあえず、今週は4日間、来週は3日間、
都内の仕事場に通って働くことになりました。

仕事内容は、業者さん対応というか
簡潔に言えば、事務所の留守番です。


時間は朝の8:00~17:00まで
昼休みが1時間なので、8時間労働です。
無職になって3年3ヶ月
久し振りの労働になります。



職場までは、自宅から2時間弱かかります。
ラッシュを避けるために5:30には自宅を出ることになりそうです。
まあ、朝は強いので、大丈夫だとは思いますが、
仕事となると、また別かもしれません。



叔父の会社は社員4人の小さな会社なのですが、
今月、社員が一人辞めてしまうそうです。

なので、無職であり、身内でもある私に、
「仕事をしていないのなら、うちでしばらく働かないか?」
と有り難い話を頂きました。

8:00-17:00勤務
日祝は休み、土曜日は応相談
年収480万円

といった条件でしたが、
通勤に2時間弱かかり、毎日はきついという話をして
お断りしました。

それならば、同じ給料で10:00-16:00の勤務でも良いと言われましたが
特に不動産に興味があるわけでもないので、
再度、お断りしました。



私は、もうお金のためには働きたくありません。
自分の興味のあることをして、それでいて、いくばくかのお金が得られれば良いと思っています。
そんな理想郷はないのかもしれませんが、
貯蓄がある限りは、そういったスタンスで働きたいです。



2ヵ月のバイトは、お金のためでは無く
困っている叔父を助けるためだと思っています。
それにしても、通勤のことを考えると今から憂鬱です。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201602

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/697-73df9a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)