無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

どうやって、トレード方法を学んだか その2  

その1からの続きです。


【トレーダーのオフ会】

 その掲示板で知り合った人と、2003年にオフ会をしました。
 ネット上で知りあい、見ず知らずの人に会うのはかなり抵抗がありましたが、
 会ってみるとみんな気さくな良い人ばかりでした。

 しかし、その後、オフ会で知り合った人の中から、
 投資顧問業を初めて、入会の勧誘をしてくる人、
 このオフ会で投資方法の情報を集めて、セミナーを開催する人、
 投資に失敗して無一文になり、オフ会で健康食品を売り始める人、
 など良からぬ人達も現れ始めました。

 どこの世界にも、一定数このような人達は存在しますので、
 そういった人とは拘わらない様に注意しています。


 オフ会で色々な人と知りあって、
 その中で自分と気の合うような人と
 個人的に会ったり、メール交換をするようになりました。

 この人達との会話の中から、投資のヒントを貰って、それを自分で発展させる
 というのが、今振りかえると、私の勉強法だったと思います。



【それなりの知識は必要】

 他のトレーダーさんから話を聞くことがあると思うのですが、
 それなりの知識がないと理解できないことがあります。

 例えばなのですが、
 一般信用が出た当時、逆日歩の付かない凄い信用取り引きがあると
 オフ会で話題になっていましたが、当時、私は信用取引をしなかったので
 その話がさっぱりわからず、理解したのはずっと後のことでした。

 そういった情報があっても、自分の知識がなければ話について行けないので、
 それなりの基礎知識は必要だと思います。


 その知識というのは、実戦を通して身に付けるのか?
 大事なのは、興味を持って自分で勉強することだと思います。



【独学の勉強法まとめ】

 ということで、私の独学の勉強法は
  1.5年間で投資の基礎知識を実戦を通して身に付ける。
  2.ネットの掲示板で、自分の分からないこと、理解できないことを質問して勉強する。
  3.掲示板で知りあった人と、直接コンタクトを取って、投資のヒントを貰う。
 といった感じですかね。


 最も、これは19年前に私が投資を始めた時のことですから、
 今はブログなどもあって、もっと効率良く勉強できるような気がします。

 しかし、いつの時代でも変わらないことは
 勉強とは自分の頭で考えることです。

 人に教えて貰った事を、自分の頭で考え直して、それを自分のものにして、
 更に発展させてオリジナルのものにしない限りは、儲け続けることは難しいと思います。




トレーダーで生活費を稼ぐことについても書きたいと思っていますが、
それはまた明日以降ということで。


おわり
関連記事
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2016/09/03 21:44 | edit

匿名さん

>株始めるなら最低いくら必要だと思いますか?

株でどういった取り引きをするかによって
必要な資金は変わってきます。

新興市場の値動きの良い小型株を100株単位で複数銘柄やるなら
100万円程度でできるでしょう。

大型株で数円~十数円抜くような売買であれば
500万円ぐらい欲しいです。

さらに中長期のポジションも持つならば、
短期で回す資金以外にも必要になります。


今は100株単位の株が主流で、
50万円以下でかなりの銘柄が買えると思うので、
最低いくらと聞かれれば、50万円というのが答えになるでしょうか。

ニック #- | URL
2016/09/05 23:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/827-9d1d15dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)