無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

張り合いの無い日々  

ここ何日か、何もしない日々が続いています。
毎日昼寝ばかりしている感じ。
昼間に2~4時間寝ています。

やることが無いので。
ちょっと虚しさを感じます。


今日は、朝一で証券会社3社に注文を入れて仕事は終わり。
あと、ちょこちょこと営業の電話が掛かってきているけど、
基本的には全てお断りしています。


11:00からは外出。
隣町の大型書店に行き、来年の手帳を買いました。
そのついでにランチを食べに。

チキンカツ定食 790円
W320Q75_P1100011.jpg
ボリュームがあってチキンカツは揚げたてで美味しい。
そして安い。

しかし御飯が不味い。臭い匂いがする。
古々米とか使っているのかな。
外食は御飯が美味しいお店少ないです。


12:30に自宅に帰ってからはTVを見つつ昼寝。
1~2時間程、布団でウトウトとしました。

今日は妻が仕事でした。
普段は妻が仕事から帰ってくるまでに、
台所の洗い物したり、部屋に掃除機をかけるのですが、
全てサボってしまいました。
やる気が全く起こりません。


19:00からは夕飯。
何もしていないのにお腹だけは減る。
今日も何となくお酒は飲む気になれず・・・

その後、風呂に入って、TVを見たりして、ボーっと過ごしています。



ここ1ヶ月ぐらいトレードをまともにしていません。
日々の生活でストレスを感じることなく、のんびりと暮らしています。
精神的にも肉体的にも楽で初めは良かったのですが、生活に張りが無くなりました。
これが意外ときつく感じます。



トレードをしている時は、朝は5時に起きて、15時に引けるとホッとする。
大引け後、今日は幾ら儲かったか損得勘定をして、
儲かると嬉しくて、お酒が飲みたくなる。

立会中の緊張感と、大引け後の解放感と、
凄くメリハリのある日々が、今となっては心地が良かったのかなと。


だからといって、無理してトレードはできないです。
無職の私は、兼業投資家の方と違って収入源が無いのですから、
自信の無い取り引きをして、お金を減らすことはできません。



じゃあ、トレードをしないで、生活にメリハリを持たせるにはどうしたら良いのか?
良く分からないですが、新たな収入源を探すか、トレードで新規分野を開拓するか、

しばらくは苦悩の日々が続きそうです。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201611

tb: 0   cm: 2

コメント

ニックさんこんばんは。

新たな収入源とのことですがニックさんは不動産投資はしないのですか?親戚が不動産屋ならかなり有利かなと思いまして。

会社のおじさんで56歳の人ですがフルローンで東京で一億の物件を買おうとしているツワモノがおりますw 不動産屋からの煽りに乗せられかけておりますw 

個人的にはその歳でフルローンで買うとか何考えてんだと思いますが。

124 #- | URL
2016/11/09 20:22 | edit

124さん

コメントありがとうございます。


親戚は先代から引き継いだ物件を管理しているだけなので
不動産屋というよりは、不動産管理業者のようなものです。



不動産、どうなんですかね?
これから不動産投資をしても妙味が無いような気がします。

昨年末の話なのですが、不動産やっている友人が、
外国人が都内の物件を買い漁っているようで、
保有物件を言い値で買ってくれて凄い儲かったという話を聞きました。


そう考えると、不動産投資は今更感があります。
優良物件は利回りが悪い。
下手したら、税金や修繕費などの経費引いたら
手元には殆ど残らないのでは?

かといって、利回りの高い物件は、それなりに訳があるので、
(地方物件とか、駅から遠いとか)
一度掴んだら買い手がいないなんてことも考えられ
怖くて購入できません。



そもそも、不動産は相応の手元資金が必要で、
サラリーマンならローンを組んで、
節税しながらなんてことも考えられますが、
無職の私はカードローンすら審査に落ちますから
銀行からの借り入れは絶望的だと思います。



ということで、私には不動産は無理です。
やるとしたらREITですかね。
これなら少額から投資できますし、流動性も確保できる。
修繕や募集などの手間もかからない。
ただ、不動産と考えるのにしては値動きが激しいのが玉に瑕です。

ニック #- | URL
2016/11/09 22:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/861-0e0c7c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)