FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

無職歴 5年目に突入! その1  

昨日から12月になりました。
そして、私の無職ひきこもり生活も5年目を迎えました。


丁度4年前の11月30日に16年間勤めていた会社を辞めました。
鬱になり休職して、その後復職できず、自宅でその日を迎えました。
あれから4年。
時が経つのは早いです。


今日は、無職になってからの4年間を振り返ってみようと思います。



■無職1年目

休職中からずっとなのですが、鬱のため家で寝たきりでした。

私が職を失ってから、ずっと専業主婦だった妻がパートで働き始めました。
妻は8時前に家を出ます。
その時、私は布団の中で玄関の扉が閉まる音で目を覚まします。
そして、また眠りにつきます。

午前中でパートを終えた妻が、14時前に自宅に帰ってきます。
そこでまた目を覚まします。
本当はまだ寝ていたいのですが、働いている妻に申し訳ないと思って嫌々起きます。
寝るのはいつも0時だったので、毎日14時間は寝ていました。

とにかく起きているのが辛かった。
今置かれている状況、先々のことを考えることが嫌で、思考を停止させたかった。
だから、眠るしかなかったのだと思います。

そのうち、死ぬことを考えるようになりました。
16年間続けてきた仕事を失って、
この先、どう生活をしたらいいのか途方に暮れていました。

仕事をする気力も無い。
家族を養うことはもう出来ない。
自分は何の役にも立たない。
生きる価値が無い人間だ。
生きているのが辛い。

毎日、夜寝る前に、明日こそは死のうと思うのですが、
翌日、行動を起こそうとしても怖くて死ねない。
そんな日々が延々と続いていました。

あまりにも辛くて、かかっていた精神科の先生に話をするのですが、
飲む薬の量が増えるだけ、何の解決策も見つかりませんでした。
そして、精神病院の閉鎖病棟に入院しました。



■無職2年目

精神病院には3ヶ月間入院しました。
そこで、沢山の人と出会って、色々な話をしました。
そして、様々な生き方や人生があるということが分かりました。

精神病院から退院する頃には、気持ちも落ち着いてきて、
生きる気力が湧いてきました。
この頃から死ぬことは考えなくなりました。

退院後、すぐに再就職活動を始め、
ハローワークや、退職した会社が斡旋してくれた再就職支援会社に通う日々が続きました。
そして、再就職先が見つかるまでの繋ぎとして、趣味だった株の売買を再開しました。

しかし、再就職活動は連戦連敗。
十数社応募するも、面接まで辿り着けたのは1社のみで、
書類選考すら通らないといった燦々たる結果でした。

とどめは近所の新規にオープンしたコンビニに
ネットで応募するも返信が無く、
40代からの再就職は厳しいのだなと、改めて感じました。

一方、年初より小遣い稼ぎの為に始めたトレードは好調で、
23インチモニターを2台増設し、
「もしかしたら、これで生活費を稼げるかも?」
という手応えを感じはじめました。

この年の9月より、再就職活動は諦め、トレード専念することにしました。
この年2014年は、終わってみれば、
会社員時代と同等の収入をトレードで得る事ができました。


そういえば、精神病院を退院して暫くしてから
10年間飲み続けていた精神薬を断薬しました。
離脱作用に苦しめられましたが、今は全く精神薬を必要としなくなりました。
毎日、ストレスの無い生活を送っているのだから当たり前か。



軽く書こうと思ったけど、
長くなってしまったので、続きはまた明日書きます。

その2に続く
関連記事
スポンサーサイト



category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして。
「会社員の株式投資日記」運営者のmogiと申します。
貴ブログを拝見し、ぜひ相互リンクをしていただきたくお願いにあがりました。

誠に勝手ながら、貴ブログをすでにリンク集に加えさせていただいております。
よろしければ、当ブログを貴ブログのリンク集へ加えていただければ幸いです。

【ブログ名】 会社員の株式投資日記
【URL】 http://blog.livedoor.jp/p-4465407/

どうぞよろしくお願い致します。

mogi #0MXaS1o. | URL
2016/12/03 07:12 | edit

mogiさん

相互リンク了解しました。
こちらこそ、よろしくお願いします。

ニック #- | URL
2016/12/03 23:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/881-3d5811d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)