無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

無職歴 5年目に突入! その3  

その2からの続きです。



■無職4年目

無職3年目は、トレードも無職生活も充実していましたが、
4年目の今年は少し様相が違いました。

3年目の時は、毎日自由に過ごして、無職生活を謳歌していましたが、
そんな生活にも少し飽きが来たように思います。
「新しい何かを始めたい」
それは、仕事でも、趣味でも、運動でも何でも良いと思ったのですが、
でも、新しいことを始めるのにはエネルギーが必要で、
何となく、ダラダラと無職生活を続けてしまった感じです。


それでも、目覚ましを掛けること無く、朝自然と目が覚めて、
起きてから、今日は1日何をしようかと考える。
何もしたく無ければ、家でじっとしている。
気が向いて、どこかへ出かけたくなったら出掛ける。

トレードも、私は毎日はしていません。
稼げそうだったらやって、ダメそうだったら休む。

自分の裁量で、1日の時間の使い方を決められる生活は本当に素晴らしいと思っています。
ストレスなんて溜まるはずがありません。

会社員時代は、毎日朝起きるのが辛かったです。
玄関を出るとストレスからえずいたり。

8:00前~22:00過ぎまで週5日会社に拘束されて、
自由な時間は全くありませんでした。

こんな奴隷のような生活と引き換えに、
毎月決まった給料と、ボーナスを貰っていたのです。
沢山のお金を貰ったとしても、もうあんな生活は二度と御免です。



無職4年目、専業生活3年目の今年は、トレードの成績は不調でした。
年前半は全く稼げず、5月頃までは生活費は持ち出しだったと思います。

6月は稼げない焦りから、普段やらないような大型株のデイトレをやって
心身共に疲弊していたと思います。
この時に、お金の為にトレードをするのは止めようと思って、
また元のスタイルに戻しました。

今年の収入は昨年には到底及びませんでしたが、
それでも生活費程度は稼げたので満足しています。


正直言って、トレードで収入を得られる生活が3年も続けられると思っていませんでした。
専業トレーダー生活を始めたのが、アベノミクスの中終盤の時期だったので、
環境に恵まれただけだと思います。
もし仕事を辞めたのが、リーマンショックの前後だったら、コテンパンにヤラレていたでしょう。
つくづく、自分は運が良かったのだなと。



こんな感じで、4年間の無職ひきこもりトレーダー生活を続けてきて
12月から5年目を迎えました。

色々文句を言いながらも、こんな生活を続けるのも悪くはないな~と
最近思いはじめています。


おしまい
関連記事
スポンサーサイト

category: 無職・仕事

tb: 0   cm: 6

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2016/12/05 22:59 | edit

匿名さん

コメントありがとうございます。
鍵コメなので、言って頂ければ私の返信消去します。

>本当に鬱病なんだと文章から、伝わります。辛かったし、
>まだ完治ではないですよね。

完治しているかは分かりませんが、
この3年間は、精神科に掛かっていませんし、
精神薬も飲んでいません。
鬱特有の憂鬱さや気死念慮もありません。

>もしブログの内容が本当なら、稼げなくなったら、
>本当に辛くなると思います。

そうなのかな?
お金が無くなっても、会社員に戻るつもりはありません。
生活コストの安い土地で、自給自足のような生活を目指すつもりです。

お金って、そこまで必要なんですかね?
人より良い生活をしたい、見栄を張りたい、
だとしら必要ですが、最低限の生活を維持するうえでは
そんなに必要ないと思いますが。
稼げなくなることに対して、そんなに心配はしていません。

>十年二十年株取り引きだけで生活している人がまともになった人がいません。

これ、言えます。
私の周り10年以上トレーダー続けている人だらけですが、
まともな人間いませんよ。
一癖、二癖ある人間ばかりです。
証券会社とトラブルになって、探偵雇って、社長の家を突き止めて
クレーム付けに自宅訪問したトレーダーもいます。
常人じゃありません。

そもそも、私もまともな人間ではありません。
トレーダーなんて、みんなそんなものでしょう。
不思議なことではありません。

>子供が成人し自立をした途端に離婚される人が9割です。

私、仕事を失った時に、離婚したいと妻に言われていますし、
離婚するつもりでした。

こんな生活をしていますし、離婚は仕方がないと思っています。
それ覚悟で、みんなトレーダーやっているんじゃないですかね。
トレーダーは、独身率、離婚率高いです。

でも、離婚は別に怖いことではないです。
逃げられたら、縁が無かったと思うしかないです。

奥さんに逃げられても良いじゃないですか。
一人は気楽で、それは違う人生が楽しめると思いますよ。
人間、死ぬ時は一人ですし。


>結局普通の仕事にもどります、稼げば稼ぐ程。
>普通に戻って失敗します。現実の社会経験を何年もしなかったツケが

普通の仕事に戻らなければ良いだけなんじゃないですか?
そんなに普通の仕事に戻りたいですか?
私は世捨て人なので、もう戻る気は一切ないです。

先ほども書きましたが、お金が無いからと言って
仕事を探さなくても良いと思います。
お金を使わないで生活する工夫をすれば良いだけですし。

ツケ云々というのは、普通の社会生活に戻りたいという
執着があるからそう思うのであって、
私はもう一般社会に戻る気はないので、どうでも良いことです。
会社員に戻る気は無いので。

>自分の事です。

そもそも私は、今後の人生、自分が面白おかしく生きれれば良いのです。
他人の目は気にしません。
他の人がどう生きようと、知った事ではありません。

世間体は気にしない。
家族に捨てられたらそれまで。
会社員は戻りたくない。

会社員に戻るくらいなら、家族と離れて
空缶集めて、橋の下でテント張る生活を送りますね。

ニック #- | URL
2016/12/05 23:47 | edit

>会社員に戻るくらいなら、家族と離れて
空缶集めて、橋の下でテント張る生活を送りますね。

こんばんは。言い切るニックさんは素敵すぎますw

はぁ、私も無職生活を送りたいですが家族があるとまあ無理ですねぇ。

デイトレのほうも会社辞めたくて、FXで毎晩頑張ってモニターに張り付き数千万まで種を増やしたんですが結局なくなりました。夢破れたり。

今後も、ニックさんのブログを読み無職気分を共有させてもらいますw

P.S 私も毎晩飲みますが、飲みすぎはお互い気を付けましょうね!

124 #- | URL
2016/12/07 00:01 | edit

自分の好きな方法で、ストレス無く生きているのは素晴らしいと思います。それで家族を養っているのですから最高だと思います。離婚をしている私からみれば、ニックさんの事が羨ましい限りです。

とも #- | URL
2016/12/07 06:21 | edit

124さん

コメントありがとうございます。

空缶集めて、橋の下でテント張る生活を送るというのは
少し極端かもしれませんが、仕事をするとしたら、
一人で自分のペースで出来る仕事が良いです。

だから、トレーダーとして食べて行けなくなったら、
空缶拾いを含め、一人で出来る仕事を考えます。
雇われはもう嫌です。

>私も無職生活を送りたいですが家族があるとまあ無理ですねぇ。

私も家族がいたので無理だと思っていましたが、何とかなっています。
もしかしたら、124さんも御自身が気付いていないだけで、
やって行ける何かがあるのかもしれません。

私のトレーダー生活もこの先はどうなるか分かりません。
やはり怖さもあります。

>デイトレのほうも会社辞めたくて、FXで毎晩頑張って
>モニターに張り付き数千万まで種を増やしたんですが
>結局なくなりました。夢破れたり。

FX、私は期待値がプラスになるようなやり方が見つからず
やめてしまいました。
今は、指標としてのドル円、ユーロ円、ユーロドル、
ドルインデックスを見るぐらいです。

>今後も、ニックさんのブログを読み無職気分を共有させてもらいますw

私も、他の無職の人のブログ見るの大好きです。
これからもよろしくお願いします。

ニック #- | URL
2016/12/12 23:33 | edit

ともさん

コメントありがとうございます。

>自分の好きな方法で、ストレス無く生きているのは素晴らしいと思います。

私の中での最大のストレスは仕事でした。
好きな事をして、生活費を得られれば最高だと思います。

私はトレード自体は好きではありません。
しかし、学生時代から数学が得意だったので、
数字を見て色々な物事を判断するのは得意です。

数学が好きだった私が、トレードと巡り合ったのは、
ある意味運が良かったのだと思います。


>それで家族を養っているのですから最高だと思います。

いつまで続くか分かりません。
そして、我が家は妻も働いていますので、
完全に自力で養なっている訳ではありません。

>離婚をしている私からみれば、ニックさんの事が羨ましい限りです。

いつ、三下り半を突きつけられるか分からない危うい状態です。

しかし、離婚しても一人で居ることを生かした楽しみ方が
私にはあると思っています。
定職を持っていないので、まずは日本全国を放浪する旅に出たいです。
そして、気に行った土地が見つかったら、そこに1~2年住んで
また放浪する。

家族を持たず、仕事も持たない。
人と関わりの無い生活は寂しいかもしれませんが、
自由に生きられるので、私は憧れています。

ニック #- | URL
2016/12/12 23:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/883-0426c6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)