無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

自分らしい生き方について  ともさんへのコメントの返信を兼ねて  

ともさん、
コメントありがとうございます。

>心配事は尽きないかと思いますが、
>良い時間の過ごし方をされているように感じます。
>羨ましいです。

>私も来年の早いうちに会社を辞めようと決心しております。
>来年は株も含め、ニックさんのように自分らしい生き方ができればいいなと思ってます。


約4年の無職生活のうち
初めの1年は鬱が回復せず、寝たきりか精神病院での入院生活でしたが、
鬱が回復してからは、人間らしい生活を取り戻すことができたと思います。

私にとって、楽しい時間とは、
お酒が好きなので、美味しい物を食べながら、安酒をあおることです。

そして、子供の頃に好きだった、将棋の対局を見たり、
読んでみたいと思っていた本を読んだり。

無職は時間的に余裕があるので、会社員時代と比べたら色々な事ができます。
そういった点では良い時間を過ごしてきました。




でも、ここ最近、少し物足りなさ、満たされない物があります。
本当にこのままで良いのだろうか?

朝から夕方までトレードをして、夕方からお酒を飲んで、
空いた時間に好きな事をする。
そして、寝て起きての繰り返しの毎日。

確かに、そういう生活は
会社員時代と比較すれば、幸せな事であることは間違いないのですが、
このまま、こんな生活を続けて、歳を重ねていく事が不安になる時があります。
ここ2ヵ月位の心境です。




今、なぜひきこもりトレーダをやっているかというと、
前の仕事を辞めてから、転職活動をしたけれど仕事にありつけなくて、
たまたま、趣味でやっていたトレードで生活費を得る事ができた。

それだけの理由でトレーダーをやっているだけで、
他のトレーダーさんに比べたら、株に対する興味も、思い入れも少ないです。
だから、今の立ち位置に何となく違和感があって、
違う事をやりたいなと。

違う事とは何なのかは、今の時点でははっきりしません。
植木屋になりたいとか、
お年寄り相手の便利屋をやりたいとか、
全国を放浪しながら旅行記を書きたいとか、
ぼんやりとしたアイデアはあるのですが、確固たるものがまだありません。




会社員時代、技術系の仕事をしていたのですが、
入社2年目から、ずっと仕事が合わないと思って転職しようと思っていました。
転職といっても、職種を完全に変えたかったです。

しかし、いざ次の仕事を探そうと思っても、
どんな仕事をしたいのか?、明確な答えが見つからないまま、
ずるずると16年間も仕事を続けてきたという過去があります。

今のトレーダー生活も、そんな風にダラダラ続けてしまうのでは無いかと
危惧しています。




私はブログで、毎日の自分の身の周りの出来事を書いています。
だから、私の表面的な事はみなさんに分かってもらえていると思います。
それが、

>心配事は尽きないかと思いますが、
>良い時間の過ごし方をされているように感じます。
>羨ましいです。

ということなのでしょうが、
実は心の奥深い部分では、色々な葛藤があったります。




>私も来年の早いうちに会社を辞めようと決心しております。
>来年は株も含め、ニックさんのように自分らしい生き方ができればいいなと思ってます。

私からすれば、
・会社を辞める
・株にチャレンジする
といった、明確な目標があるともさんが、羨ましく感じられます。



「自分らしい生き方」というのは、どういう生き方ですかね?
私は、将棋、散策、読書、競輪、酒場巡りが趣味なのですが、
これだけの毎日は、楽しいと言えば楽しいのですが、物足りなさを感じます。
これらの趣味に、そこまで思い入れが無いといえば、それまでなのですが。

残りの人生、どうやって生きるのか、何をして過ごすのか、
簡単そうで難しいです。

そこまで、深く考えなくても良いのかもしれませんが、
トレードが暇になり、時間を持て余してしまうと嫌でも考えてしまいます。


でも、会社員を辞めて、無職になって、自由に時間を使えて、やろうと思えば何でもできるのだから、
それを生かした生き方がしたいです。
関連記事
スポンサーサイト

category: トレーダーの日々201612

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/893-bfdd6b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)