無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

赤羽酒場放浪記 その1  

おはようございます。

一昨日、友人と赤羽に飲みに行きました。
4軒はしごして、予定通りといいますか、
風邪がぶり返してしまい、昨日は1日寝込んでしまいました。

1/6から調子が悪くなって今日で9日目。
私より2~3日早く風邪を引いていた妻も
また調子が悪くなったようで、今日の午前はずっと寝ています。

今年の風邪は、熱は出ないのですが、喉が痛くて、咳が出て長引きます。
性質が悪いです。



今日は昨日書こうと思っていた、赤羽酒場放浪記を書きます。

中学時代の友人から、珍しく飲みに行こうとメールが来て、
一昨日の木曜日に赤羽で飲んできました。

W320Q75_P1120184.jpg
友人は、前日夜勤で昼まで仕事との事。
家に帰らず、直接飲みに行きたいというので、
13:20赤羽駅北改札口前で待ち合わせ。

W320Q75_P1120187.jpg
予定通り友達と落ち合い、一番街を目指す。
久し振りに赤羽に胸はワクワク。

W320Q75_P1120191.jpg
1軒目は丸健水産

平日の13時過ぎということも有り結構空いていましたが、
禁煙の立ち飲みテーブルの2つのうち1つは、
30代ぐらいの女性4~5人のグループ客に占拠されていました。

それでも、15時頃だと満席という事もザラなので、
今日は運が良かったかもしれません。


友人に、今日は平日で空いて飲めるけど、
土日は混み過ぎていて飲めないと教えてあげたら、
おでんを盛ってくれた店主が、
以前はTV取材を受けていたが、今は人が来過ぎて常連客に迷惑が掛かっているので取材は断っていると。
ただ、雑誌取材だけは受けているんですよ、と教えてくれました。

赤羽も、5年ぐらい前までは、地元客と一部のコアな酒飲みしかいなかったのですが、
TVや雑誌で紹介される度に人が押し寄せてきて、
今では観光地化してしまった感があります。

賑わう事は悪い事では無いと思うのですが、
平日でも満席で断れるのは、ちょっと寂しいです。

W320Q75_P1120197.jpg
ということで、本題に戻りまして、おでんセット(800円)で乾杯

おでん4~5品に飲み物が1本付きます。
赤羽の地酒、丸眞正宗のカップ酒にしようと思ったのですが、
本日はこれから長丁場の予定でしたので、無難に缶ビールにしておきました。

他にも缶チューハイもあったと思います。
確か、キリンの氷結果汁のレモンだったと思うのですが、
今はあるのか分かりません。

W320Q75_P1120193.jpg
冬だからおでんは美味しいですが、流石に夏はきついです。
アーケードの中の立ち飲みですし、
このお店は10月~5月頃までの季節限定?かな。


退店するとき、先ほど話をした店主が、
また平日の早い時間にいらして下さいと声を掛けてくれました。

1軒目 丸健水産では13:25~13:40まで15分間滞在。
ビールを1杯とおでん盛り合わせを食べて
一人800円でした。


2軒目に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

category: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/904-1e8650d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)