無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

株で生活したいと考える人は、失敗が100%約束されるのか?について  

氷川祐介さんから
---------------------------------------------
株で生活したいと考える人はいますが、それは失敗が100%約束されています。
やめた方が賢明ですし、今ならまだやり直すこともできるのではないでしょうか?
---------------------------------------------
とコメントを頂いたので、株で生活したいと考える人は100%失敗するのかを考えてみました。


このコメントを頂いて、真っ先に思い浮かんだのが
トレードでは無く競馬の話です。

ある男性が「WIN5」(5レースすべての1着馬を当てる馬券)を的中させて、
4億3000万円の払戻金を手にしたというニュースをネット上で目にしました。
彼は3年間で28億7000万円もの馬券を購入し、30億1000万円の払い戻しを受けたそうですが、
所得を申告しなかったとして脱税起訴されたそうです。

彼のやり方は、競馬の予想ソフトウェアを改良して、
インターネット上で何通りもの馬券を大量に自動購入していたそうです。

この払戻金が、一時所得とみなされて課税されるのか、
雑所得とみなされ、購入した外れ馬券は経費として認められるのか、
といった裁判がありました。




私も若い頃、競馬、競輪に入れ込んだ時期がありました。
何とかして、ひと儲けてやろうと企んでいたのですが、結果は全くダメ。
トータルの収支はマイナスで、最後はサジを投げてしまい、
競馬、競輪は儲からないもの、といった結論に達しました。

競馬の控除率は25%。やればやる程損をする。
儲かる訳が無いと思っていました。
まさに「競馬は100%失敗する」という考えでした。




しかし、このニュースを見た時は、目からうろこが落ちる思いでした。
私が競馬をやっていた頃は、競馬は単勝式、複勝式、連複式しかありませんでした。
連複式で8枠フルゲートでも36通りしか買目はありません。

しかし、今は色々な馬券があります。
このWIN5の場合、5レース全てが18頭立てとすると
約189万通りとなります。

ここが、意外な盲点で、
36通りしか買目が無い場合、単勝オッズに対して、
その情報が、連複のオッズに対してもほぼ適正に反映されます。

しかし、これが189万通りとなると、単勝オッズに対して、
その情報がWIN5のオッズ全てに適性に反映しきれず、いわゆる歪が生じてきます。
(購入される馬券が多くなれば多くなるほど、この歪は解消されるが、
 189万通りともなると、膨大な参加者がいないと適正化されないはず)

おそらく、彼はこの歪を探すアルゴリズムを作って、
ソフトを介して馬券を購入していたのでしょう。




凄いなーと思いつつも、何だ、そんな方法があったのか?
それなら、確率統計の知識と、プログラミングの知識があれば、
できる人はできるだろうなあと思いました。
(まあ、実際やってみると、そんな単純では無いとは思いますが)
私は昔の連複式36通りの時代しか知ら無かったので、
そんな方法は全く気が付かなかった。

これはたまたま、競馬の払い戻し金に対する課税の裁判が行われて、
彼の馬券の購入方法が明るみにでたから、彼が儲けてきた方法が分かっただけで、
もしこの裁判が無く、この記事を目にしなければ、
私は一生「競馬では100%儲けられない」と思っていたでしょう。




この、競馬は100%儲けられないという考え方は、
自分の無知さをさらけ出すような考えでした。

どんな世界でも、儲けている人は少なからず存在します。
そして、その方法は、みんなが知ら無いだけなのです。

そもそも、儲かる方法なんて誰にも口外しません。
みんなこっそり、自分だけが儲けているものです。
(そういう方法の公開を謳うような商材は詐欺まがいの物が多い)




そして、この「100%失敗する」とか、「絶対にダメ」という先入観は、
自分の視野を狭くするだけで、良いことはあまりないような気がします。

99%失敗するかもしれない、
でも、自分は気が付いていないかもしれないけど
1%ぐらいは成功する可能性はあるのではないか。
そういう考えで、私は生きてきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 5

コメント

大賛成!

思っていたけどうまく表現できなかったことを文章にされている気がしました。

ありますよね、きっと。勝つ方法。


100%負けるというのは、突き詰めれば生きてないで死んだほうがマシって話な気もしますし、大半は正解でも一部のヒトは勝ちまくるわ美女をアレするわで超美味しい思いをしているのが現実。

持つべきは、こっそり秘密を教えてくれる友達ってやつですかね。アム◯ェイじゃなくて。

Tochi #- | URL
2017/04/22 22:36 | edit

ニックさん
久しぶりにコメントさせて頂きます。毎回更新を楽しみにしております。私も投資・投機において100%というのは無いと思っていますので、ニックさんの意見に賛成です。私自身も色々とあり8月から専業になることとなりました。ニックさんは特定口座の源泉有りにされてますか、それとも無しにされてますか?無しの方が市役所で収入証明も取れますし資金効率も良いのかなと思う反面、健康保険料などを考えると有りの方がよいのかなと迷っております。

とも #- | URL
2017/04/23 20:05 | edit

100%失敗…
天狗になって、自分と相場を過信するとそうなるかもしれませんね。
ただ、小心者の僕は、トレードにおいて、指標の分析を根拠にはしますが、自分を信じることはしないので、大きなマイナスはないですね。
トレード歴はたったの6年なんで、たいしたことは言えないですが…。

ちなみに、専業トレーダーさんたちも社会の役には立ってると思いますよー。相場の流動に参加し、税金を払い、消費してますしねー。その生き方に満足出来てれば、立派に仕事でいいと思います。
ただ、世の中の人は、特に日本人は、多様な仕事が認められる社会ではないゆえに、妬み?や無知?から、批判的な人が多いような気がします。日本に占める自営業の割合ってかなり少数ですもんね。そういった意味では、専業トレーダーさんは、生きにくいのかもしれませんねー。

追伸、ニックさんへ。
メールの送信の仕方がわからなくて、メール送ってないですが。苦笑。
悪戦苦闘してみます。

あるやん #./qA1Ad6 | URL
2017/04/23 23:03 | edit

コメントを下さったみなさんへ

ニックです。
みなさん、コメントありがとうございます。


Tochiさん

>持つべきは、こっそり秘密を教えてくれる友達ってやつですかね。
>アム◯ェイじゃなくて。

「アム◯ェイ」これが全ての真理を物語っています。

ネズミ講の頂点に君臨するような人は、いち早く儲けの匂いを嗅ぎつけて、
真っ先に行動を起こすような人です。
やっている内容はどうかと思いますが、
こういう人が大きな果実を得られるのです。

100%失敗する、どうせダメだろうと可能性を否定する人は
利益を得る機会を逸していると思います。

とにかく行動を起こす。やってみることが大事。
そして二番煎じはダメ。

ネズミ講が頂点しか儲からないのと同じで、
みんなが始める頃、気付いた頃はもう遅い。

株でも何でも、儲かります的な商材が出ているような頃には、
その方法は廃れています。
儲けている人は、こっそりと静かに儲けています。



ともさん

>私自身も色々とあり8月から専業になることとなりました。

おめでとうございます?と言っていいのかどうか分かりませんが、
お互いがんばっていきましょう。

株の世界を眺めていると、
多くの人が損を出し、入れ代り立ち代りしている。
退場したままの人もいれば、働いてお金を作っては、
投資で負けてを繰り返す人もいる。

そして一部の人が、長きに渡って利益をあげ続けている。
利益をあげている人は、ずっと同じ場所に居座っているように感じます。

私もそういう高みを目指したいと思いつつも、
そこに辿り付くまで、精神力が持たなさそうです。
こんな生活を4年間やってきましたが、
年に何度か逃げだしたくなります。


>ニックさんは特定口座の源泉有りにされてますか、
>それとも無しにされてますか?

ともさんが書かれているように、健康保険料、年金などの
社会保障費の支払いの観点から、特定口座源泉徴収有りにしています。

収入証明に関しては、私はこれまで必要となるような
場面はありませんでした。
しかし、収入照明があれば、カードを作ったり、ローンを組めたりするので、
必要であれば源泉徴収無しにして、確定申告した方が良いかもしれません。

例えば、トレードで儲けて
将来的にはローンを組んでレバレッジを利かせて
不動産投資をしたいとかなら、後者の方が良いのですかね。



あるやんさん

>専業トレーダーさんたちも社会の役には立ってると思いますよー。
>相場の流動に

資本主義社会で株式会社が存在する限りは、
株式を売買するトレーダーは必ず必要になります。

そして、この参加者(トレーダー)は多ければ多い程良い。
これは書かれている通り流動性の問題に繋がります。
参加者が少ないと適正なプライシングができないばかりか、
換金性が悪かったり、投機マネーに支配されたり、価格が乱高下したり、
といった弊害を及ぼします。

金や原油といった商品が乱高下するのは、
プレーヤーが少ないことに起因していると思います。

だから、株式市場の安定といった観点からは、
社会に株式市場がある限り、トレーダーは必要になってきます。


>メールの送信の仕方がわからなくて、メール送ってないですが。

時間のあるとき、気が向いたときにお願いします。
大阪にはちょこちょこ行きますので、
5月でなくても機会はあると思います。



以上

ニック #- | URL
2017/04/24 21:34 | edit

ニックさん
コメントありがとうございます。私も長く生き残れるように高みを目指して頑張ります。投稿した後に思い出したのですが、以前にもニックさんに源泉有りか無しかお伺いしておりましたね。大変失礼いたしました。

とも #- | URL
2017/04/24 22:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko102.blog.fc2.com/tb.php/969-c86db27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)