無職ひきこもりトレーダーの日々

40歳で鬱で職を失い、トレードで生活費を稼いでいます。無職です。部屋にひきこもるのが大好きです。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ、再就職はあきらめました。

大阪の専業さんとの話 3話  

【経験と勘】

Q:私は、株価データを良く取るのですが、
  大阪の専業さんは、データを取ったり、過去のデータを検証することはありますか?

A:データを取ったり、過去のデータを検証することは重要だと思う。
  ただ、そういったデータを改めて取るような事はしていない。
  過去のデータは、全て頭の中にある。

  トレードでは、データに頼っても説明が付かない値動きの方がむしろ多い。
  過去の値動きを考えつつ、その時の地合いなどを考慮して
  瞬時に売買の判断をしなくてはならない。

  しかし、データとか、地合いとかよりも重要なものがある。
  それは「勘」
  勘と言うのは軽視されがちだけど、これが一番効いていると思う。



私は、これまで、「経験」「勘」というのは、トレードにおていては
あまり重要ではないと思っていた。

とりあえず、多くのデータサンプルを集めて、方向性を見いだせれば、
利益を上げていくことが可能だと思っていた。

ただ、それでも最近は、色々な経験を積極的にした方が
良いのかなとも思っている。

category:

tb: 0   cm: 0

大阪の専業さんとの話 はじめに  

今回、京都・大阪に行った一番の目的は、
11年前にオフ会で知り合った、大阪の専業さんに
「トレーダーの仕事」について、色々と話を聞きに行くためでした。


彼は50代半ばの男性です。
関西の大手電機メーカーに18年勤めて、
その後、専業投資家になられます。
株歴30年、専業投資家歴15年の大先輩です。


どういった方法で利益を上げているのかは、
メールで情報交換をしている中で、何となく分かっています。


ただ、その細部については、会って根掘り葉掘り聞くのは、
私はしないようにしています。

自分の話をした上で、アドバイスを求める時はありますが
一方的にあれこれ聞くのは、失礼だと思っています。

お互い、生活を掛けて勝負しているので、
それが最低限のマナーだと思っています。


なので、トレード内容についての話は、
殆ど書きませんのでご了承お願いします。


今日、明日の2日間で、何回かに分けて、
専業投資家生活のエピソードを書きたいと思います。

category:

tb: 0   cm: 0

3月の主な権利取得銘柄  

今年の3月の権利取得銘柄は71銘柄でした。
逆日歩は1日だったので、迷った銘柄は全て突入しました。

銘柄数が多いので、気になった銘柄のみ書きます。

2173博展 4.8円(最高料率)
 優待は500円のクオカードなので完全に赤字。
 貸株残高見ても、それ程逼迫しているようには見えないけど、
 JQは逆日歩が付き易いですね。

2466PMGゴルフホールディングス 22.4円(注意喚起で最高料率)
 昨年の9月、権利月が変わった事に気付かずに取得してしまいました。
 そのリベンジだったのですが、玉砕しました。
 前日の速報を見て、一目MAXを確信。
 許してもらえませんでした。
 私はゴルフをやらないので、金券ショップ行き。
 少し赤字ぐらいか?

2681ゲオホールディングス 0.55円 
 レンタルが半額になる優待券で、昨年9月も取得しましたが、
 半年間で一度も使用せず。
 今回も取得しましたが、本当に使うの?って感じです。
 無職で暇なはずなので、頻繁にレンタルすると思っていたのですが、
 家事もあったりして、思ったより毎日忙しいです。

3648AGS 8.8円(最高料率)
 優待は1000円のギフトカード
 昨年12月に貸借銘柄に選定されました。
 初物は分かりません。
 
4298プロトコーポレーション 16.0円(最高料率)
 この銘柄、優待は年2回と思っていて、
 昨年9月にも取得しましたが、から振りしました。
 去年と同じような貸株残高で、
 昨年0.1円、今年16.0円(MAX)って・・・
 JQ銘柄は良くわからないです。

4837シダックス 9.6円(注意喚起で最高料率)
 自己消費のためMAX覚悟で突入。
 昔は、一人でカラオケに良く行きましたが、
 仕事を辞めてからは全く行かなくなりました。
 最近は、子供が行くようになったので、
 せっせと使わせます。 (500株2名義で27,000円分)

6073アサンテ 9.35円
 去年は楽勝でしたが、今年は9.35円ですか・・・
 1000円のクオカードなので、手数料考えたら赤字か?

6875メガチップ 10.0円
 毎回楽勝のイメージでしたが
 今年は10円付きました。
 貸株残高は昨年の倍以上なので、そこそこは覚悟していましたが、
 0.55円とか、1.2円位と思いました。
 少し舐めていました。

7522ワタミ 20.8円(注意喚起で最高料率)
 これもシダックスと同じで、自己消費なのでMAX覚悟で突入。
 会社員を辞めてから、カラオケ同様、居酒屋にも行くことが殆ど無くなりました。
 なので、強制的に行くために、優待を取得しました。
 ワタミの店舗は、私の家からは少し遠いのが難点です。

8350みちのく銀行 2.0円
 今年は付きましたね。
 3000円のカタログギフトで、2000円の逆日歩は微妙・・・
 今年は特異だった思います。  

8425興銀リース 4.5円
 誤発注でクロスできず。
 寄りは配当落ち分のGDでしたが、
 少し様子を見れば、配当分を埋めてくれましたね。
 結果論ですけど。

9202全日空 0.65円
 昔は、高額逆日歩に怯えながらの取得でしたが、
 公募増資後、逆日歩は付かなくなった印象です。
 しかし、増資による株数増加で、優待券が大量に出回るようになり、
 8000円前後で取り引きされていた優待券も、今や3000円を割る惨状に。
 あまり儲かりません。

9887松屋フーズ 4.7円
 自己消費なのでMAX覚悟で突入。
 注意喚起が出ていて、最高料率38.4円でしたが、
 許して貰えました。
 これがあるから、注意喚起銘柄でも突入したくなるんですよね。
 3日じゃやりませんけど。


以上です。

category:

tb: 0   cm: 0

損切りについて  

おはようございます。

昨日は飲み過ぎました。
発泡酒500ml、350ml、日本酒2合

夜中、気分が悪かったです。
朝も調子が悪くて、妻に気分が悪いと話したら、
「昨日はそんなんに飲んでいないのに」
と言われました。

しばらく、飲まない日が続いていたので、
お酒に弱くなってしまったようです。

それはそれで、良いことだと思います。
気分が悪くならないように、お酒の量を減らせばいいだけなので。



【コメントへの返信】

かのこさんから、損切りについてのコメント頂いたので、
私自身が思っていることを少し書きます。

>なんで、そんなに落ち込むのわかってるのに、損切りされるのでしょうか。
>上場廃止とかならわかるのですが。。
>もしかしたら、明日とか。来週とかに株価戻るかもしれないじゃないですかーー。

明日、来週にはプラスになるかもしれませんが、
逆に言えば、▲100万円になるかもしれません。
それは、誰にも分からないことです。
私は、自分の都合の良い方向には、あまり考えない様にしています。

そもそも損が出ている時点で、間違った行動を取ってしまった訳ですから、
どこかで負けを認めないといけません。

それと、今なら2ヶ月分の生活費の負けで済むかもしれないけれど、
これ以上負けたら、トレーダー生活を送るうえで大切な投機資金まで失うかもしれない。
致命傷を負う前に、損切りしないといけないのです。

別の理由として、私の場合、回せる資金が少ないので、
負けてしまった銘柄にいつまでも構ってはいられません。
他に収益機会を見いだせる、優良な案件に乗り換える準備をしておかなくてはなりません。


>私、損切りできない人間なんですよね。。
>もう、2年ほど損切りしてません。
>2年間、塩漬けの株もあります。
>これはこれで辛いです。でも損切りできないのです。
>だから、なぜ、ショック受けるのわかってても損切りできるのか、お聞きしたいです。

私が会社員で、ちゃんと生活費を稼いでいて、
余裕資金を投資をしているのであれば
損切りをしなかもしれないけど・・・

でも、やっぱり違うかな・・・
損をしているというのは、間違った行動を取った結果だから
早いうちに間違った行動は正さないといけないと思います。
(同じ事を何度も書いていますが)

どんな優秀なトレーダーでも、
正しくエントリーできるのは6~7割と聞きます。

残りの3~4割のエントリはーは間違えると。
で、その間違った行動を、直ぐに正せるのが優秀なトレーダーです。
要は、直ぐに間違いを認めて、損切が出来ると言う事です。

かのこさんはトレーダーでないので、
そのように考える必要は無いと思いますが、
私の場合、これで生活しないといけないので、
こういった考えになります。


最後にTitterから
------------------------------------
hiro_tyun ‏@hiro_tyun
 株で一番大切なのって 自分の手に負えない時に
 素直にさっさとごめんなさいする能力だよなぁ…(白目
 次に大切なのが、何かが起きてもごめんなさいで済むやり方にしておくこと←

ふくたろう ‏@fuku__taro
 それ結婚しても一緒だよ

hiro_tyun ‏@hiro_tyun
 ふくちゃんキレッキレすぎます………

ふくたろう ‏@fuku__taro
 相場も家庭も気持ちの切り替えが大事なんですよ
 昼間は相場で、夜は家庭で。毎日修行してるんですよw
------------------------------------


では、今日は金曜日、あと1日で週末です。
今日も1日頑張りましょう!

category:

tb: 0   cm: 0

マイナンバー関連銘柄  

自分用メモ

3042 セキュアヴェイル
3692 FFRI
3742 ITBOOK
3774 インターネットイニシアティブ
3753 フライトホールディングス
3798 ULSグループ
3843 フリービット
3857 ラック
3910 エムケイシステム
4769 インフォメーションクリエイティブ
4847 インテリジェント ウェブ
7855 カーディナル
9682 DTS
9742 アイネス
9758 ジャパンシステム

大型だと
4684 オービック
6501 日立製作所
6701 NEC
6702 富士通
9613 NTTデータ

以上

category:

tb: 0   cm: 0

トレーダーの仕事は究極のルーティンワーク?  その4  

【トレードで大切な事】
 私が考えている、トレードで大切なことは2つ

 ・利益を上げるためのトレードの判断基準(ロットであったり、売買のタイミングであったり)は何か?
  が明確になっている。
 ・感情に左右されることなく、上記判断基準を元に、毎回同じ行動を取れる。

 トレードで安定して利益を上げ続けるためには、これが必要だと思っています。

 とにかく、私にはもう後が無いので(40代、無職、資格無し、離職期間2年以上)
 少しでも、この世界で長くやって行きたいです。
 だから真剣勝負です。
 と書きつつ、いつも昼寝したり、TV見たりしてさぼっていますが。


 それと、その判断基準は、常にメンテナンスしないとダメだと思います。
 市場は変化が激しく、儲かる方法というのは陳腐化も早いので、
 常に何かアイデアを加えていかないといけないのかなと。

 ということを考えると、
 トレーダーの仕事は、ルーティンワーク一色ということでもないのかな・・・
 頭を使って、色々と考えないといけないのは分かるけど、
 私は苦手だな。

 あと、最後にググったら、
 ルーティンワークの重要性についての記事を見つけたので、
 参考までに添付しておきます。

 【成功の秘訣】プロに学ぶ"ルーティン"の重要性

 天才打者イチローの生活習慣エピソード

 私もイチロー選手を見習って、明日から毎日ユンケル飲んで頑張ろうかな?


category:

tb: 0   cm: 0

トレーダーの仕事は究極のルーティンワーク?  その3  

【トレードをマニュアル化できるのか?】
 私が今やろうとしているのは、
 「儲かる仕組み」を、なんとか言葉に変換して、
 マニュアル化したいと思っています。

 生産技術の仕事をしていた時に、
 工場向けに、作業手順書を良く作成していました。
 それを見ながら作業をすれば、誰でも同じ物が生産できます。

 それを、自分のトレード用に作れば、
 感情や雰囲気に左右されず、毎回、同じ行動が取れるのではないかと考えています。
 でもこれ、なかなか難しいです。


 例えばなんですけど、
 デイトレやっている人は、板とか、チャートの形とか見て、
 判断していると思うのですが、
 チャートの形って、言葉では表せないです。
 上下に振らそうな形とか、上行きそうな形とかあるんですけどね。

 それプラス、為替動向、先物動向、市場動向など、
 あらゆる要素が複雑に絡み合っているので、
 それを一つ一つの言葉に落とし込むのは、並大抵のことではないです。


 しかし、勝ち続けているトレーダーさんは、
 頭脳というコンピュータで、瞬時にそれらの情報を処理して、
 行動に移しているはずです。
 そして、その判断基準にブレが無い。
 だから、利益を上げ続けられるのです。

 その判断基準があいまいで、感覚でトレードしている人は、
 最初のうちは、運良く儲けることができるかもしれませんが、
 長くは続きません。


 少しずつですが、勝てるパターンを言葉に残して、 
 それを繋ぎあわせていけたらと思っています。
 完成するのがいつになるかは分かりませんが。


最終回につづきます。

category:

tb: 0   cm: 0

トレーダーの仕事は究極のルーティンワーク?  その2  

【では、トレーダーの仕事は?】
 今のトレーダーの仕事はどうかというと、
 これは究極のルーティンワークだと思います。

 勝ち続けている人を見ていると、
 浮き沈み少なく、成績にムラが無いです。

 彼らは、「勝つ仕組み」というのを理解していて、
 それに従って、毎日淡々と売買をこなしているだけだと思います。

 もしかしたら、本人たちは気づいていないのかもしれませんけど。


 では、勝てる仕組みを探すのって、頭使うし、
 それこそ創造する仕事じゃないの?って思うかもしれませんが、
 私に限って言えば、そうではないです。

 今、私がやっていることは、自分のオリジナルでは無くて、
 全て人のアイデアを参考にしたものです。

 儲けている人のブログを見つけて、毎日観察して、
 あー、そうやれば儲かるのだなーと思って、
 それを自分なり理解した上で、(←ココ、すごく大事です。知るのと、理解するのとでは全然違います)
 色々とアレンジを加えています。
 だから、ゼロから創造して今の方法を考えたわけではないです。


 一度、儲かる仕組みが見つかれば、
 後は同じ作業の繰り返し。
 究極のルーティンワークの完成です。
 お金を回収する作業を繰り返せば良いのです。

 もちろん相場は水物ですから、勝つ時もあれば負ける時もある。
 しかし、正しい方向を向いていれば、
 長く続けてることによって、トータルでは利益になると思います。


 コンスタントに利益の上がらない人は、
 その「仕組み作り」が上手く行っていない可能性があると思います。

 だから、常に利益を上げている人から、
 「如何にその方法を盗むか」ではないのでしょうか。

 そして、その方法を深く理解するためには、
 最低限、株式市場のルールは知っておいた方が良いと思います。
 東証のHP、ネット証券などのHPは参考になります。
 売りもやるなら、日証金のHPもですね。

その3につづく

category:

tb: 0   cm: 0

トレーダーの仕事は究極のルーティンワーク?  その1  

今日は15時過ぎから18時半まで昼寝をしてしまい眠れません。
暇なので、少し考えていたことを
自分自身の思考の整理のためにまとめました。

今日の午前中、
妻と会社時代の仕事の話になりました。
昔やっていた仕事の事を思い出したので、その時のことも絡めて。

【会社員時代の仕事のこと】
 私は技術系の開発の仕事をしていました。
 
 その仕事の中では、
 新しいことを自分で創造していく事は苦手でしたが、
 決められた事を、繰り返し行うという事は得意でした。


 30代前半の頃の上司は、
 私の研究テーマを一緒になって考えてくれ、
 あれやれ、これやれと、事細かに指示を出してくれました。
 私はその指示に従い、黙々と仕事をしました。

 上司からは、「ニックは手を動かすのが早い」と評価されました。
 やることが決まっていれば、早く正確に作業することは得意でした。

 しかし、その上司、一部の部下からは評判が悪かったです。
 あれこれ指示を出してきてうるさい。
 自分のやりたいように出来ない。
 部下にもっと任せて欲しい。と


 30代後半になって、上司が変わりました。
 その上司は、期初に一緒に目標を立てて、
 「じゃあ、その目標を達成するために6ヶ月頑張りましょう」と言って、
 あとは任せた!といった感じで、完全に放置されていました。

 私は困りました。
 どうやって課題を解決するのか、なかなか思い浮かばず、
 ただただ時間だけが過ぎていき、
 半年後の期末の面接では、「6ヶ月お前は何やっていたの???」と。
 とても苦しかった事を思い出します。

 そんな状態が続けば、鬱にもなります。
 仕事が進まないし、評価もされないし、面白くないから、
 会社にも行きたくなくなる。

 でも、出来る人にとっては、その上司の評判は良かったです。
 自由に仕事をやらせてくれて、結果を出せば評価さるのですから。

 私は開発の仕事向きじゃなくて、
 製造現場の仕事が向いていたのかもしれません。
 手順が決まっていれば、誰よりも、早く正確に仕事を進める自信はあるのですから。

 ルーティンワークは得意でした。


その2に続きます。
全4回の予定です。

category:

tb: 0   cm: 4

投資環境が良い時期に資金を増やす  

またTwitterからの引用
--------------------------------------
言うまでもないけれど、株で10年生き残るのは5年生き残るよりはるかに難しい
でも、今現在において、2005年からの10年選手のほうが、
2010年からの5年選手より多く生き残ってるように思う
つまりは「いつ始めるか」という運によって、生き残る率が大きく異なってるってことだ…
--------------------------------------
- hiro_tyun @hiro_tyunさんのTwitterより-

ちょっとhiro_tyunさんの言われている事の
本質からは外れてしまいますが、
投資環境が良い時期に資金を増やすことの重要性について考えてみました。


【私がトレードを始めた時のこと】
 私が株に資金を本格的に投入するようになったのは2002年です。
 それまでは、投資信託中心で株のウェートはとても少なかったです。

 2004年頃だと思うのですが、新興市場に資金が入って来て
 そこから3年ぐらいで資金が一気に増えたと思います。

 当時良くやってたのは、
 S高銘柄を比例配分で取って、翌日の寄りで売却する。
 ギャップアップを狙う方法でした。

 翌日の寄りで売った銘柄が、再度S高になることも多く、
 また、比例配分で買い直して、翌々日に売る。
 その繰り返しでした。

 当時は新興市場が活況で
 S高になる銘柄が続出していたので
 銘柄選びには困りませんでした。

 今でも有効だとは思いますが、
 PTSの出現でギャップが小さくなった気がします。

 また、14:59に大株主から爆弾を投下される時があります。
 (タワー投資顧問など、投下する常連がいますので、事前に大量保有報告のチェックは必須)
 そうした場合、全部約定してしまうので注意して下さい。
 私は経験がありませんが。

 そういった意味では、
 今から10年前は、資金が増えやすい環境だったので、
 私がその頃にトレードできたのは幸運だったと思います。


【資金が増えることによる利点】
 ■収益機会
  資金が増えることの利点は数々ありますが、一番大きな利点は
  同時に複数の銘柄に投資できること、
  ここぞという時に、大量の資金を投入できることだと思います。
  収益の機会を逃さずに済むと言うことでしょうか。
 
 ■リカバリー
  また、ある程度の資金があれば、失敗してもリカバリーが効きます。
  例えば、資金が100万円の人が、20万円まで減らしてしまうと
  銘柄の選択など、投資の幅がかなり狭くなりますが、
  1000万円の人が、200万円まで減らしても、何とかなる感じがします。

 ■手数料
  ネット証券の手数料を考えても、
  資金が多ければ、それなりに売買でき、売買手数料を無料にすることもできます。

このように、資金が多ければ多いほど、有利な事が多いのです。


【資金があれば、必ず生き残れるか?】
 しかし一方で、資金を大きく増やしても
 生き残れる人と、資産の殆どないしは大半を失ってしまう人がいるのも事実です。
 その辺の考察も含めて、今日は書こうと思いましたが、
 書いていたら、かなり長くなりそうなのでやめにしました。
 また、時間のある時にでも、続きを書こうと思います。

 書こうとしていたことは、
 ・資金が少ないときと、多いときでは、投資の方法が違うのではないか?
 ・2~3年続けて利益を出し続けると、
  たまたま環境が良くて儲けることができただけなのに、実力で儲けていると勘違いしてしまう?
 こんなことを、深堀して書こうと思っていました。


今日は、これからプールにでも行こうかなと思います。
では

category:

tb: 0   cm: 0

負けてる投機家によく見られる共通点  

「負けてる投機家によく見られる共通点」
というスレッドが2ちゃんねるにありました。

以下、引用です
-------------------------------------------------------------------------------
内部で取引管理してると色々わかるけど簡単に証券取引の真理書いとくわ(´・ω・`)

・信用はほぼ確実に潰れる
・売買回数が多いほど消える可能性が高い
(手数料上位客、売買回数上位客リストは死のリスト)
・新興市場やってる奴は消える
・投資信託は100%詐欺絶対やらない方がいい
・最終的に9割くらい消えていく
・テクニカルは一切関係ない
・株価は最終的には業績に収斂していく
-------------------------------------------------------------------------------

賛否両論あるかもしれませんが、
「最終的に9割くらい消えていく」
というのは、ある意味当たっているように思います。

他の専業さんと話をしていていも、
安定的に生活費を稼げるレベルの人は、
1割ぐらいだろうねと話した事があります。

10年経つと、参加者は結構変わっているんじゃないですかね。
専業の人は、資金が無くなったら退場ですけど、
会社員の人は、働いている限りは資金が補充されるので、
退場することは無いかもしれません。


BNFさんとか、cisさんとか
有名人を見ると、株は儲かるイメージがあるかもしれませんが、
一部の才能のある人を除くと、殆どの人がヤラレだと思います。

他の人のブログとか見ると、みんな利益を上げているように思えますが、
あれは利益が出ているからブログをやっているだけであって、
負け続けている人が、わざわざブログなんかやらないですよね。
生存者バイアスがかかっているだけです。


結局、胴元が一番儲かる仕組みになっていると思うんですよね。
それが博打の世界の常です。

証券会社の給与って、凄いですよ。
大変な仕事だとは思いますけど。



私も早くこの世界から足を洗いたいです。

category:

tb: 0   cm: 0

新興市場、売買代金上位銘柄  

「専業投機家生活の利点を考える。」は
完結していないので、続きは時間のある時に。


月曜日で1週間の始まりなので、新興市場注目銘柄でも。
先週の新興市場の売買代金上位銘柄をピックアップしておきます。

2121 ミクシィ
2158 UBIC
3328 BEENOS
3652 DMP
3664 モブキャスト
3692 FFRI
3694 オプティム
3758 アエリア
3765 ガンホー
3787 テクノマセ
3815 メディア工房
3823 アクロディア
3904 カヤック
4347 ブロードメディア
4564 OTS
4777 ガーラ
6297 鉱研工業
7523 アールビバン
7624 NaITO
8462 フューチャーベンチャー

追記
あと、個人的に
3185 夢展望
6029 アトラ
なんかを見ています。
夢展望なんて、寄り前S高気配。滅茶苦茶ですね。

category:

tb: 0   cm: 0

20150126 本日のトレード  

今日は午前中に証券会社の店頭に行ってきました。
トレードは、前場の引けと、後場の引け(大引け)だけやりました。

明日も別の証券会社を訪問します。
1月は時間があるので、証券会社巡りです。
こんな時にしか、担当者さんとは話せないですからね。



1月は3銘柄やって終わりそうです。
今のところ、今月の収支は△34.6万円です。(前日比▲2.8万円)

目標の50万円には届きそうにありませんが、
何とか生活費の30万円は稼げそうです。


1月は、ハワイアンズ(1泊2日)に行ったり、
関西旅行(3泊4日)に行ったりと
ずっと遊んでいたので、まあ、こんなものでしょう。

今、手掛けている2銘柄は、
今年から始めようと思っていた、機械的な売買に取り組んでいます。
(ザラ場中の板を見ながらの注文は無し。寄成、引成で機械的に注文する)
色々な事を試しつつ利益が出たので、今月は恵まれました。

また、詳細は2月の初めにでもまとめます。



本日の監視名柄

2121 ミクシィ
2158 UBIC
2372 アイロムHD
2929 ファーマF
3266 ファンドクリG
3444 菊池製作所
3851 日本一S
3901 マークラインズ
4321 ケネディクス
4564 OTS
4777 ガーラ
5411 JFE
6031 サイジニア
6079 エナリス
6143 ソディック
6495 宮入バルブ
6758 ソニー
7203 トヨタ自動車
7844 マーベラス
7974 任天堂
8604 野村
8789 フィンテック
9418 U-NEXT
9984 ソフトバンク

決算銘柄
4185 JSR
8002 丸紅

※監視銘柄は、私が売買している銘柄は含みません。
 あくまでも、興味で見ている銘柄だけです。

category:

tb: 0   cm: 0

トレーダーと離婚 その2  

以前、「トレーダーと離婚」について書きましたが、その続編です。

とある専業さんから、先日メールがありまして
最近離婚されたようです。
ちょっと驚いたと同時に、やっぱりなとも思いました。



以前「専業トレーダーと離婚」
といった記事を書きましたが、
少なくとも、私の周りの専業さんの離婚率は高いです。


そもそも、トレーダーになる人って、
社会で普通に暮らすのに、問題がある人が多いのだと思います。
(全てでは無いですよ。少なくとも、私の付き合いのあるトレーダーさんはです)

どちらかというと、私も社会に適用できなかった人間だと思いますし、
数年前、妻に「何度も離婚を考えた」と告白されました。
(まだ、私が会社員時代の時の事です。私の日常生活の振る舞いが原因で。)

また、上野の専業さんと8月に会った時に
「トレーダーは変わった人が多い」と言っていました。
(その時の話は、「専業さんとのオフ会」を参照のこと)
確かに、私の付き合いのある多くのトレーダーさんは、
会社員時代の同僚と比べても、あきらかに「あれ?」な人が多いです。
こういった人と、普通の女性とは一緒に暮らして行くのは難しいのだと思います。



ここからは、良く分からなくて想像で書きますが、
(異論はあると思いますが、ご容赦下さい)

トレーダーの価値観って、全てが「金」なんですよね。
日々、幾ら儲かったかが全てで、
価値観は、すべて金に置き換えます。

頭の中は、常に損得勘定なので、
女性(妻)に対しても、自分の利益になるかどうか、
勘定をしています。

だから、愛情などといった感情は薄いのかもしれません。
そういった感情もお金に置き換えるのでしょう。


以上のことから、普通に家族仲良く暮らしたい妻に対して、
妻や家族を持つ事に対して損得勘定をする夫は、
基本的には価値観が合わないとだ思います。


ところが、離婚したトレーダーさんの一部は、
その後再婚し、意外と長く続いていたりします。

これは、再婚した女性の価値観も「お金」の比重が大きいから
だと思います。
例え、夫からの愛情が薄くても、「お金を持っているから人だから良いや」
と割り切れる女性なのかもしれません。

だから、トレーダーと結婚して上手くいく女性は、
お金があれば、他の事は多少犠牲になっても良いと考えられる
女性なのだと思います。
でないと、やっていけないと思います。

下の処理も、お金のあるトレーダーさんはお金で全て解決できます。
上野の専業さんは、上野のソープは全店制覇したと言っていますし、
今回離婚したトレーダさんも、こういった店に通っているようです。
そういった事も、離婚を早める理由の1つかもしれません。

蛇足ですが、私は風俗童貞です。
生まれて40年以上経ちますが、この手の店には恥ずかしくて行けません。


以上、あくまでも私の周りのトレーダーさんのことであって、
世間一般のトレーダさんのことではありません。
そこのところは、よろしくお願いします。
(また飲み過ぎて、余計な事書いちゃったかな・・・)

category:

tb: 0   cm: 2

取り引き手法について思う事 その4(最終回)  

【ブログで手法を学ぶ】

今は色々とネット上に情報が溢れています。
昔では考えられない事です。
他の人のブログで手法を学ぶのは、とても有効な手段だと思います。

ブログを探す時は、
・利益を上げている人。
・できれば、取り引き銘柄が書いてあって、
 売買した理由などが書いてある(あるいは、その意図が読み取れる)こと。
・(はじめに書いたように)自分の性格、スタイルに合っていること。
がポイントだと思います。

そういったブログを複数見つけて、
良いコメントを頻繁にすれば、メールで質問の受け答えをしてくれるようになったり、
オフ会に誘って貰えるようになるんじゃないですかね。

基本的にブログはタダです。
コメントするのにもお金はかかりません。
高いセミナーや、情報を購入する必要は無いのです。



【オフ会で手法を学ぶ】

オフ会に参加して、色々な人の話を聞くのも有効な手段だと思います。
そこで投資のヒントが得られるかもしれません。
ヒントが得られれば、それを元に自分の頭で考えれば良いのです。

ただ、オフ会では注意しなくてはならない事があります。
それは、投資手法について踏み込んだ事を聞く時です。

特に、専業の人はそれで食べている訳ですから、
あまり話したがらない傾向にあると思います。

私が兼業投資家だった当時、そういう人達から教えを請う時に何をしたかというと、
こっちも色々と勉強して、相手の欲しがりそうな情報を持って行きました。
それで、少し信頼されて色々教えてもらえるようになったと思います。

オフ会での投資の情報交換は、基本はギブアンドテイクだと思います。


オフ会での情報収集も、高額なお金はかかりません。
飲み代と交通費を出せば、良いヒントが得られるかもしれません。
だから、何度の言うようですが、高いセミナーや情報に手を出す必要は無いのです。


Twitterより
----------------------------------------------------------------------------
ダル♪ @daru1986
みんな北浜先生のことを馬鹿にするけど、
あの人は何も勉強してないし何も考えてないけど、
月8880円、年間10万円のメルマガやってるから、
数十人読者ついていれば大勝利の立場なんだぜ。
わざわざリスク取って損してる奴wwwwwとか思ってるかもよw


ぱみゅぱみゅじ~ん子 @hakuinodatenshi
株もメルマガも本物のアホもしくは信者のアホから金を巻き上げる作業
----------------------------------------------------------------------------



まあ、こんな所ですかね~

私もトレードで食えなくなったら、
信者作って、情報を売り付けて、一儲けしましょうか。
うっへへへへ。

category:

tb: 0   cm: 0

取り引き手法について思う事 その3  

【手法をお金で買う事】

ネットの掲示板で知り合った友人で、
セミナーの講師を始めたり、情報屋になった人がいます。

彼らとはオフ会で情報交換したりしていたのですが、
そういった情報を、商売の道具にされることに対して憤りを感じます。

オフ会で営業活動をされると、周りの人に迷惑だと思うんですよね。
そういった人が2人いて、一緒に飲みに行ったり、メールをする仲でしたが、
縁を切りました。



良く株式関係の投資セミナーや、商材、メールマガジンなどを見かけます。
投資セミナーなどは、1日で数万~十数万するものもあり、驚くばかりです。
しかし、これらに参加した場合の費用対効果には疑問があります。


もし仮に、私がセミナーの講師をしたり、情報を売るとした場合、
儲けの肝となる部分は絶対に教えません。
そんな事を人に教えたら、自分にとって不利益になる可能性があるからです。
だから、あたり障りの無い表面的な事だけを公開します。
それでも高額なお金が取れるのですから、ぼろい商売です。

更に酷いのは、本質を何も分かっていない人が、講師をしたり、情報を売り付けている場合です。
(特に、食えなくったトレーダーに多い)
これは詐欺だと思いますが、投資の初心者は詐欺かどうかも見わけが付かない可能性があります。

だから、セミナーの講師や商材屋はボロ儲けです。
彼らは投資家と違って、自分の懐が痛む事はまずありません。
まあ、こういった商売するのは、マーケットで稼げなくなったトレーダーが多いと思います。
トレーダーの寿命って、結構短いんですよ。
一部のスーパートレーダーを除いては。


人間は多かれ少なかれ欲があります。
彼らは、そういった欲の心理に付け込むのでしょう。
こういうのに申し込む人は、「楽して儲けたい」と思う人が多いのだと思います。


投資の世界は、決して楽には儲けさせてくれません。
仮に、高額なお金を支払って利益を上がられても、それは一時的なものでしょう。
長くは続きません。
長く利益を出すためには、自分の頭を使って考える事です。



【どうやって手法を学ぶか】

私がトレードを初めて5年目になる2002年に
何となく、「こうやれば儲かるんじゃないか」という手法が見つかりました。

それで、ネットで同じようなトレードをしている人の掲示板を見つけて、
そこで勉強がてら、書き込みをするようになりました。


当初は分からない事ばかりで、掲示板で常連さんに頻繁に質問していたのですが、
その掲示板の主である岡山の専業さんに、
「ニックさんは質問してばかりだ、自分の考えは無いのか」
と一蹴されました。

それを機に、自分で勉強するようになりました。
自分の頭を使って色々考えるようになり、
それが、今日に繋がっていると思います。


だから、あの時に叱ってくれた岡山の専業さんには、とても感謝しています。
実は今年の1月に岡山へ赴き、彼に御挨拶をしに行こうと思っています。
無職ひきこもりなので、平日の時間はたっぷりあります。
会社員をしていたら、行けなかったでしょうけど。


その掲示板が無くなった後も、彼とは十数年メールでのやり取りが続いているのですが、
前回にお会いしたのは2004年の1月の京都でのオフ会なので、11年振りの再会です。
彼はもう70代です。

category:

tb: 0   cm: 0

取り引き手法について思う事 その2  

【私の手法】

いくつかある手法の中で、メインでやっている手法について紹介します。

この手法の投資対象は貸借銘柄です。
私の月次報告で、東証1部銘柄、REITが多いのはそのせいです。

着目しているのは、株価、出来高、貸借残高、融資残高、信用倍率、逆日歩の6つです。
特に融資残高の増減に着目して、逆日歩の発生を予測して、売り又は買いのポジションを取ります。

と書いても、さっぱり分からないでしょうから、
すこし具体的に・・・

貸借銘柄の融資残高が増えると逆日歩が発生します。
高額の逆日歩が発生すると、返済買いが多くなるので株価が上昇します。
いわゆる踏み上げです。

なので、先ほど書いた5つの数字から逆日歩を予測します。
私が良くデータを取って解析するというのは、
これらの5つの指標の時系列データを取って、逆日歩の発生、株価の推移を解析しているのです。

逆日歩の付き方は銘柄によって異なります。
このあたりがノーハウ的なものになるのでしょう。
私の場合、発行株数や、株主構成を見て予測します。

逆日歩は、火曜日に持ち越すと3日分発生します。
ここで買い方と売り方の激しい駆け引きが生じます。
こういったことを読み解いて、逆日歩、株価の動きを予測します。

株不足が進むと、貸借取引の申込みが停止されます。
いわゆる売り禁です。
売り禁の場合、カラ売りしたくてもカラ売りできません。
だから、売り禁を見越して、事前に両建てを組みます。
そして、売りたいタイミングで、買い建を外すのです。

以上が私がメインにしている手法です。
上記手法が適用できる直近の銘柄としては
7523アールビバンが該当します。



【利益を上げ続けるには複数の手法が必要】

おそらく、専業の人で利益を上げ続けている人は
複数の「利益の出る確率の高い手法」を持っていると思います。

相場というのは、日々刻々と変わるので、
その手法が常に現在の環境とマッチしているとは限らないのです。

Aの手法がダメな時は、Bの手法で、
Bの手法がダメな時は、Cの手法で、
あるいは、それらを同時に駆使して、利益を上げていると思います。

私も現在は4つの手法があります。
そして、これ以外に3つぐらい儲かりそうだなというネタはあります。

ただ、今やっている事で手一杯なので、
この3つの手法についての検証には手をつけていません。
今やっている事がダメになったら、使えれば良いなぐらいに考えています。

未知の新しい領域に入るよりは、
今やっていることを極めるの事の方が
優先順位が高いと考えています。



続きがあります。
もう少しお時間を下さい。

category:

tb: 0   cm: 0

取り引き手法について思う事 その1  

本年もよろしくお願いします。


名無しトレーダーさん

こんなブログを楽しみにして頂いて恐縮です。
応援して頂いて嬉しいです。
お互い頑張りましょう。



という事で、
思い腰を上げて、トレードの取り引き手法について考えてみました。

私は文章を書くのも苦手なのですが、
それ以上に、頭を使うのも苦手です。

年明けからキツイ作業ですが、
これも自分の考えを整理する為です。
いずれはどこかで生きてくるかなと。



【自分に合った投資手法とは】

トレードの手法は、その人の性格や、おかれている環境によって
変わってくると思います。

<その人の性格>

私は常に気弱で、臆病な性格です。

だから、レバレッジを効かせた投資や、値動きの激しい銘柄への投資は避けています。
仮に、儲かる確率が高い手法だとしても、避けます。

それは、私の性格上、そうした投資方法は精神的に疲れると想像できるからです。
疲れる事は長続きしません。
儲かるとしても、疲れるのは嫌ですし、ストレスを溜めたくはありません。

<その人の置かれている立場>

その人の、置かれている立場、状況によっても手法は変わって来ると思います。
特に時間軸に関しては、大いきな影響を及ぼすと思います。

きっちり仕事をして、毎月決まった収入のある人は、投資の時間軸を長く取る事が可能です。
こういった人は、1年後に2倍になる銘柄、10年後に10倍になる銘柄を探して
投資する事ができます。

しかし私は、無職で定期的な収入が一切ありません。
だから毎日毎日日銭を稼ぐ必要があり、必然的に投資の時間軸は短くなります。

1ヶ月後に100万円儲かる可能性がある取り引きよりも、
毎日毎日1万円儲かる可能性のある取り引きを迷わずに選択します。



このように、トレードの手法というのは、
その人の性格、置かれている立場によって異なるので、
私がここで、こいった手法が儲かると書いた所で、
万人が上手くいくとは限らないのです。
そういった前提で、続きを読んで頂ければ幸いです。

category:

tb: 0   cm: 0

短期投資で大切な事  

いつの頃からか、
投資で大切と思われる、他の人の書き込みなどを、
残すようにしています。



短期投資で大切かなと思う事を・・・
(中長期投資は、この限りではないと思います。念のため)

2chの山師さん
--------------------------------------
5年くらい専業やってる俺でさえ、株は胡散臭いと思うよ。
出来るだけ早く卒業したい。
「いつかは大負けするよ」ってよりも、
何度も何度も毎日のように細かく負ける。
負けるのはコストでしょうがない事。

株は自分の過ちを認め、直ちに訂正する事,
本能としてはやりたくない事を躊躇なくやる事が求められる。

自信過剰な高学歴の頭が良い人よりも、
臨機応変な気弱な馬鹿の人の方がむいてると思う。
--------------------------------------

ほいみんさん
--------------------------------------
トレードは、状況が変わる前の言葉にいつまでも
縛られている人は生き残れないからね。
状況が変わったと思ったら1分1秒でも
投資判断を変えられる人だけが勝ち残れる。
--------------------------------------

御二方の言われている事は、
「相場の状況に応じて、臨機応変に対応する」
「そして、その対応は、早ければ早い方が良い」
と言う事です。


1つの固定観念に縛られる、頭の固い人はダメだと思います。
頭の良し悪しは関係ありません。
投資歴や経験も関係ありません。

そう考えると、頭が柔軟で、なんでも吸収できる若い人の方が
この世界では有利なのかもしれません。
反射神経も、若ければ優れているでしょうし。



私みたいな年寄りは、もうダメです。

category:

tb: 0   cm: 0

専業トレーダーって楽しい???  

おはようございます。

3日間禁酒した後、3日間飲んだ暮れていました。
まあ、休みだったから良いですかね。

昨晩は、おでんと刺身を食べつつ、ビール(850ml)を飲んで、
缶チュウハイ(350ml)を飲んでいる途中で寝てしまいました。
21:00に寝てしまったので、今朝は2:30に目が覚めてしまいました。



夜中に目が覚めてしまい、暇ですし、ちょっと気になる記事があったので

「専業トレーダーって楽しい???」
---------------------------------------------------------------------------------------
専業トレーダーの人が辿る道はどれも似ています。
出自は理系が多く、会社に不満を抱いていました。
サラリーマンを奴隷と称し、スーツを着なくていいことと、上司がいないことを誇りにしています。
生活への不安が勝っているからか、時間は思いのほか自由ではないです。
リーマン時代に自慢のトレードでそこそこ資産を築いているのですが、
一人であることに不安を持っています。
僕は極端な例を除いて、ネガティブな理由で仕事を辞める人間に好感が持てません。
---------------------------------------------------------------------------------------

私の周りの専業さんは、色々な経歴の人が居ます。
元外科医、元銀行員、元公務員、元廃品回収業者、元証券マン、元百貨店勤務。
学歴は、高卒~院卒まで幅広いです。

有名な人、表に出たがる人は理系出身の人が多いように見えますが、どうなんですかね。
私も機械工学科出身なので理系ですけど。


会社には不満はなかったですけど、仕事内容は私には合わなかったと思います。
もっと言えば、会社員生活が私には合わなかったのでしょう。


会社員生活は、今振り返ると奴隷だった思います。
(私にとってはです)
スーツを着なくて良い事、上司がいない事を誇りにはしていませんね。
ただ、何事においても意思決定は自分ででき、
自由であること(特に時間の使い方)には誇りを持っています。


生活の不安は常にあります。特にお金の事。
でも時間に関しては本当に自由です。
好きな事を毎日やっています。(昼寝が一番好き)

私のブログを毎日見て頂いている方なら分かると思いますが、
これが専業の実態です。
会社員の人の想像とは全く違います。


でも、会社員時代もいつも不安でした。
多分、専業になった今以上に。
転勤になったら単身赴任だろうし、リストラでいつ首を切られるかも分からない。
同じ不安でも、会社員時代の不安の方が、質が悪かったです。
私の命運を、会社が握っているのですから。
上司のさじ加減で、地獄に落ちる事もある。


一人であることに不安はありません。
むしろ楽です。
誰にも依存しないし、誰にも迷惑をかけません。(家族は除く)

会社員の人は(全員じゃないですけど)、取り巻きが居ないとダメなんでしょうかね。
管理職はこの傾向が強い?



---------------------------------------------------------------------------------------
しかし僕が専業になっても、同じように考え、行動すると思います。
一人でたくさんお金を稼いで、車とか家とか、価値があるのかないのかわからないものに
お金をかけてみたものの、なんだか持て余している。
誰にも惜しまれることなく、死んでいく。子供がいたとしても、父はトレーダー。
オフィシャルには無職。世の中とのつながりは特にない。
---------------------------------------------------------------------------------------

ここに関しては、色々思う事があり、長くなりそうなので別途時間のある時に。



---------------------------------------------------------------------------------------
専業トレーダーの方は、自身の仕事をとてもクリエイティブなように思っています。
ただ、動きとしてはショートケーキにイチゴを乗せる作業と大差ないです。
そして、賭場は変われど、過去を分析して、未来を予測する。
この同じ作業を延々としているだけなんだと思います。
---------------------------------------------------------------------------------------

「トレーダーの仕事がクリエイティブ」と自らが思っている専業さんは
少なくとも私の周りには誰一人と居ません。
この方は、専業の人と実際に話をされて、そう思ったのでしょうか?
できれば、そう思われた根拠が知りたい所です。

ここで書かれている通り、トレーダーの仕事は究極のルーティンワークです。
市場からお金を巻き上げる方法を見つけて、
後はひたすら回収作業の繰り返し。
同じデータを毎日取ったりするので、退屈だったりします。

あと、どんな仕事でもルーティンワークですよ。
会社員やっていても、毎日ルーティンワークの繰り返し。
この方は、自身も「ショートケーキにイチゴを乗せる作業」をやっている事に
気が付いていないのでしょうか。

経営者だって、一見クリエイティブな事をしているように見えますが、
自分の成功体験をなぞって、同じ作業を繰り返しているだけ。

私が思うに、本当にクリエイティブな仕事をしているのは、
一部の芸術家だけじゃないですかね。
その芸術家だって、芸風があるので、自分の中では繰り返しなのかもしれません。
結局、世の中の仕事は皆、ルーティンワーク。
それで成り立っているのです。
ルーティンワークを馬鹿にしていはいけません。


---------------------------------------------------------------------------------------
恥を忍んでいえば、僕は誰かに感謝されたい。
誰かの心に残る人間になりたい。それが少数だったとしても。

「あの時はお世話になりました。」
「あのプロジェクトはいろんな部署に反対されて大変でしたよねぇ」

リーマンだったとしても、そういう話を誰かと共有したいんです。
---------------------------------------------------------------------------------------

これは理想。
そういう仕事ばかりじゃない。

感謝されるのは、
この方の言う、「ショートケーキにイチゴを乗せる作業」を毎日毎日繰り返す
といった泥臭い仕事を積み重ねた結果であって、
はじめから「誰かに感謝されたい」ありきじゃダメだと思います。
良い仕事は出来ません。

自分のやるべき仕事を黙々とやって、結果的に人の役に立って、
感謝されましたなら良いですけど・・・

人に感謝されたいから仕事しますでは、長く続かないし、本当に人から感謝される事は無いです。
こういう考えの方は、感謝されるために、
部下や同僚に面倒な仕事を押し付けてたりする可能性もあります。



この方、会社員経験が浅いのですかね。
今の所、会社員人生が順風満帆で、希望を持ち、何の不満も無く送られているのかもしれません。





私の会社員人生は、順風満帆どころか、泥沼のようでした。
何の希望も無かった。
社会からドロップアウトし、このように性格がひん曲ってしまいました。

category:

tb: 0   cm: 2