FC2ブログ

夢職ひきこもりの日々

40歳で鬱で職を失いました。2014年1月~2018年10月までトレードで生活費を稼いでいましたが、稼げなくなり完全に夢職なりました。酒場巡りをライフワークとするアル中予備軍。無業期間が長くなりすぎ再就職はあきらめました。

コメントへの返信  

littleXさん
コメントありがとうございます。
----------------------------------------------------------------
私は普段からお酒も飲まないし、会社の飲み会がこの世で一番嫌いなイベントです。
会社の人とプライベートな時間まで一緒に過ごすのがたまらなく苦痛で、
私にとって時間とお金の最大の無駄だと思ってます。
お酒が好きだったら多少はマシだったかもしれないですが。
----------------------------------------------------------------
会社員時代(社会に参加している時)は色々なしがらみがあって
本当に大変でした。

例えば、一緒に仕事をしている他の部署の人のが、
自分の部署の利益しか考えず、しかも強引で困った時がありました。
そういった付き合いたくない人とも一緒にやっていかなくてはならない。
とてもストレスを感じました。

社会に参加するということは、多少嫌なことでもそつなくこなし、
多少嫌な人ともで上手く付き合っていかなくてはならない。
それを拒否すると、組織の中では生きていけなくなります。
理不尽なことでも受け入れていかなくてはなりません。

ですから、
----------------------------------------------------------------
会社の人とプライベートな時間まで一緒に過ごすのがたまらなく苦痛で、
私にとって時間とお金の最大の無駄だと思ってます。
----------------------------------------------------------------
と思っても、会社という組織で生きていくためには
仕方が無い事と割り切らなくてはならないでしょう。もどかしいですが。

それがどうしても嫌で、自分自身の生き方を大切にしたいのであれば、
組織のなかで村八分になることを覚悟の上で、一切の宴席への参加を拒否する。
私の職場にはそいう猛者が1名おりました。

----------------------------------------------------------------
お酒が好きだったら多少はマシだったかもしれないですが。
----------------------------------------------------------------
おそらくですが、littleXさんがお酒が好きであったとしても、
苦痛である事には変わりないと思います。
むしろ、自分の楽しみであるお酒を飲む時間を他人に邪魔されることで、
苦痛が倍増する可能性すらあります。

少なくとも、私は大好きなお酒を、
自分の意にそぐわな人とは一緒に飲みたくはありません。
それは極めて不愉快なことです。


しぐまさん
コメントありがとうございます。
----------------------------------------------------------------
外飲みも大好きです。街とつながってる錯覚が味わえるから・・・。
----------------------------------------------------------------
これ、凄く良く分かります。
私は人混みがとても苦手で、都内へ行くとあまりの人の多さに息が詰まり
卒倒しそうになります。
満員電車も大の苦手。
私の半径2m以内に他人に入られることが不快です。

しかし、酒場で飲んでいる時はこの限りでは無く、人混みが心地良く感じます。
「自分とかかわりが無い誰かが傍にいてくれる」というのは良いものだなあと思います。
初めに書いた事とは凄く矛盾しているのですが。

私は人付き合いが苦手で、あまり社会とのかかわりを持ちたくありません。
だから、人里離れた山奥での生活も良いのではないかと
一時期考えたこともありましたが、
まわりに人が全くいない、絶対的な孤独には耐える自信がありませんでした。

私に干渉してこない、そして繋がりが全く無いような他人であれば傍にいて欲しい。
それが社会と繋がっているという錯覚となり、私に安心感を与えてくれます。


----------------------------------------------------------------
家だと社会から取り残された感が半端ない。
----------------------------------------------------------------
全くその通りです。
私は無職で1日中部屋にこもっていますが、社会から取り残された気分になります。

毎日好きなことをして過ごす。
本を読んだり、将棋のTV対局を見たり、お酒を飲んだり、
そういったことをしている時は、社会のことなど忘れてしまいますが、
ふとしたきっかけで、現実に引き戻される時があります。
(時間を持て余し始めるときかな)

社会とかかわりを持たないで生きていることに強烈な虚しさを感じます。
それが長引くと、精神のバランスさえ崩します。

しかし、先ほども書きましたが
----------------------------------------------------------------
社会に参加するということは、多少嫌なことでもそつなくこなし、
多少嫌な人とも上手く付き合っていく
----------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------
組織(社会)のなかで村八分になることを覚悟の上で、
一切の宴席(社会)への参加を拒否するしかないのでしょう。
----------------------------------------------------------------
のいずれかで、良いとこ取りはできません。

私は虚しさや苦しさを覚悟のうえで、無職ひきこもりという道を選び
できるだけ社会とのかかわりを断っています。

つくづく思うのですが、生きるということはどんな道を選んでも苦しいことなのだと。

category: 夢職の日々201909

tb: 0   cm: 0

昨日1日  

昨晩は一人で飲みに行きました。

■1軒目、もつ焼き屋へ

23時閉店のお店で21時過ぎに行ったらメニューの殆どが売り切れでした。
生ビール、グレープフルーツサワー、梅サワー、
もつ焼き7本を食べて店を出ました。
W360Q75_IMG_9412.jpg
梅サワー 400円
W360Q75_IMG_9414.jpg
適当に残っていたもつ焼きを7本
テッポウが肉厚で美味しかったです。
前回は美味しくなかったので期待していませんでしたが、
今日は美味しかったです。日によって当たり外れがある?


■2軒目、中華料理屋へ
1軒目で殆ど食べれなかったのでお腹が減っていました。
生ビールを飲みつつ、レバニラ炒めと餃子を食べました。
最後にラーメンで締めようかと思いましたが、お腹が一杯で食べれず。
W360Q75_IMG_9429.jpg
生ビール 290円
W360Q75_IMG_9442.jpg
レバニラ炒め 490円
W360Q75_IMG_9441.jpg
餃子 230円

テーブル席に座ったので合い席になりました。
会社帰りのサラリーマンが一人でビールを飲みながら夕飯という感じでした。
私も会社員時代は仕事帰りにふらふら~と一人で飲みに行ったのを思い出しました。
仕事帰りのお酒は体と心に沁みました。

無職になってからは殆どの時間を家で過ごすので、
外に飲みに行くことが極端に少なくなりました。

逆に、会社員時代は家で飲むのは週末や休日ぐらいで
平日は夕飯を食べて、お風呂に入って直ぐに寝ていました。
寝ないと体が持たない・・・

若い頃は夜勤もやっていて、
夜勤明け、自宅で飲む缶酎ハイは格別でした。


会社員時代は、嫌々やっている仕事の憂さ晴らしのため
お酒を飲んでいたような気がします。
今は何でお酒を飲むのだろう?
暇つぶしかな?

会社員風の人と合い席になったら、そんな昔の事を思い出しました。



自宅に帰ってからはお風呂に入り
焼酎のハイサワーグレープフルーツ割りを飲んで0:00過ぎに寝ました。
前日は暑くて寝れなかったので、昨日は初めからエアコンを入れて寝ました。

category: 夢職の日々201909

tb: 0   cm: 3

今日1日  

ここ最近、めっきりと涼しくなってきました。
昨日は日中エアコンなしで過ごすことができました。

今年の夏は短かったように思います。
梅雨が明けるのも遅く、そして8月末の台風の後は暑さは急速に和らぎきました。
私の記録によると、本当に暑かったのは7/28~8/18までで
例年に無い短い夏のようです。


■0:00
寝るときもエアコンなしで大丈夫かな思って、
窓全開、扇風機全開で寝たのですが暑くて眠れず。

1時間程ゴロゴロしていましたが、眠れそうにないので
エアコンの除湿を入れたら直ぐに寝れました。
最初からエアコンをかければ良かったと後悔。
寝る前、温湿度計を見たら湿度は70%でした。

■4:30起床
お腹が痛くて目を覚ました。
寝る前に飲んだカルピスが原因だと思います。
牛乳、チーズ、クリームといった乳製品を食べると、かなりの確率でお腹を下します。
3度トイレに行ったら眠れなくなり、そのまま起きることに。

■午前
いつものルーティンの洗濯物を干して、ゴミ出しをして、その後朝食。
朝食はアップルパイとアイスミルクティー。
その後、録画してあった将棋のTV対局を見る。
銀河戦決勝トーナメントも大詰めを迎え好対局が続きます。

■午後
昼食は夢庵へ行こうと思っていたのですが、外出するのが面倒になって止め。
何も食べず。
午前に引き続き、録画してあった将棋のTV対局を見ました。
今日は1日将棋デー。

14:30~16:30まで昼寝
あまり良く眠れず、ウトウトとするだけでした。

■夕方
妻の帰宅が遅くなりそうだったので、子供の夕飯を買いに。

■20:00
妻が帰ってきました。
今日は妻方の叔父が入院することになり、妻は朝早くから出掛けて行きました。
義姉と一緒に叔父の家へ行き、それから病院へ。

叔父は病院嫌いで入院すると色々問題を起こすので
近くの病院は出入り禁止に。
今回の病院は、そういった人にも対応してくれるそうです。
妻も義姉も、そして私も安心しました。

■20:30
ブログの更新
これが終わったら一人で飲みに出掛けます。
まだ、夕飯を食べていないので。

今日は1日何もしていないのに疲れました。
もつ焼き屋へ行くつもり。
一人カウンダーで飲みながら文庫本を読む。
それが最近の一人飲みのスタイルです。

category: 夢職の日々201909

tb: 0   cm: 0

コメントへの返信  

ムーンクラウドさん
コメントありがとうございます。
----------------------------------------------------------------
うどんの定食に白米とはダイエッターの私にはあり得ません。
----------------------------------------------------------------
確かに。うどんと白米の組み合わせは、糖質が多く良くなさそうです。
でも、私は御飯が大好きで、1日1度はお米を食べないと生きていけません。

ムーンさんのブログはいつも楽しく?読ませて頂いています。
双極性障害闘病ブログ 不動産賃貸業で家計を維持する日記
私も結構大変な人生だと自負していますが、ムーンさんは私以上だなと。

奥様の体調が早く良くなることを願っています。
そして子育ても頑張って下さい。

私がムーンさんの状況でしたら、とっくに精神が崩壊して
精神病院に再入院していると思います。
「私はもう廃人だ」というのも分かります。
落ち着きましたら大阪でまたお付き合いください。


精神薬の話

■ピレチア
随分マイナーな薬が処方されていますね。
私も一度だけ処方されましたが、効果が無く短期間で終わりました。

■コントミン
はじめて聞きました。効果はどんな感じですか?
今度、感想を聞かせて下さい。

■レンドルミン
睡眠薬で私も処方されていました。
なかなか良かった印象があります。
睡眠薬は、マイスリー(超短時間型)、レンドルミン(短時間型)、
サイレース(中時間型)、ドラール(長時間型)と色々処方されましたが、
ドラールが一番好きでした。

ドラールもマイナーな薬で、処方される人は少ないと思います。
これを処方した医師は、抗うつ剤でもノリトレンとか変わった薬ばかり出してきて
私としては普段飲めない薬を飲めて、「どんな効果があるのだろう」と
いつも興味深々だった記憶があります。

無難な精神薬を処方をしてくる医師よりも、挑戦的な処方をしてくる医師の方が
私は好きでした。
まあ、大体効果は無いのですが。

私は今でも睡眠障害があって、あまり良く眠れません。
(中途覚醒が多く連続して3~4時間程度しか眠れない)
だから日々の昼寝は欠かせません。
たまにはドラールでも飲んで、ぐっすりと眠りたいです。


色々と大変な人生だと思いますが、お互いのんびりとやっていきましょう。

category: 夢職の日々201909

tb: 0   cm: 0

近況など  

昨日の話

7:30起床
最近、パソコンを付けるとファンの音がうるさいです。
夏で暑いからかなと思っていたのですが、
エアコンの効いている部屋なのでそれはちがいそう。
パソコンメーカー(NEC)に問い合わせて、放電をしたり、初期化をしたりしましたが
全く改善されず。

ネットで色々調べたところ、セキュリティソフトに使っているウィールスバスターが、
メモリを大量に使用しているためパソコンに負荷がかかっていることが
原因と分かりました。

ソフトをインストールしなおしたりと、
メーカーのホームページに書いてある対策をいくつか試したもののダメ。
3年版を購入して、まだ1年ぐらいしか経っていないのですが、
別のソフトに変えることにしました。


以前トレーダーさんからキャノンITソリューションのソフトを使っていて、
それが良いと聞いたことがあったので
(あまり馴染みが無く大丈夫か?と思ったのですが)
調べてみたらESET セキュリティソフトというのを販売していてなかなかの評判。
セキュリティソフト比較表
とりあえず、1ヵ月の試用版を使ってみて良さそうだったら購入します。


ウィールスバスターをアンインストールして、ESETセキュリティソフトにしたら、
ファンのうるさい音も止まりました。
私は聴覚過敏なので、あのうるさいファンの音を1日中聞かされれていると
おかしくなりそうになりそうでした。
とりあえず解決して良かったです。



こんなことをしていたら午前中いっぱい潰れてしまいました。
今日は夕飯を私が作ることになっていたので、
(メニューは鳥の唐揚げとポテトフライ)
午前のうちにスーパーへ食材の買い出しに行く予定だったのに・・・



午後からランチを兼ねて買い物へ。
最近見つけたうとんやさんに行きました。
W360Q75_IMG_9369.jpg
日替わりランチ 950円
W360Q75_IMG_9371.jpg
6種類あるうどんの中からカレーうどんを選択
W360Q75_IMG_9373.jpg
日替わりの一品は肉豆腐でした。

このお店、美味しいのでしばらく通うことになりそうです。

category: 夢職の日々201909

tb: 0   cm: 2

近況とコメントへの返信  

明日で8月も終わります。
今日は朝から雨で、幾分蒸し暑かったものの
真夏のような暑さではありませんでした。

来週は少し暑さが戻りそうですが、それでも35℃を超えるような猛暑日はなさそうです。
夏の峠は越したかなと思うとホッとします。
夕方、日が暮れるのも早くなってきました。


今週は全くお酒を飲んでいません。今日で6日目です。
意識的に飲まないようにしている訳ではないのですが、
何となく飲まない方が体調が良いので飲んでいないだけです。
もう一生お酒無しの生活でも良いかなと思ったりしますが、
気が付くと、まだ飲んでいるのでしょう。


8月は家族で長野に旅行へ行った以外、これといって出掛けることはありませんでした。
夏は暑いので外出する気が起こりません。
9月下旬になったら、ぼちぼち外へ出掛けようと思います。



コメントへの返信

たつとさん、コメントありがとうございます。
お久し振りです。
2~3月頃、私も鬱っぽくて苦しんでおり、再度病院へ行こうかと逡巡していた時に
コメントを下さっていたので良く覚えています。

私の鬱は3月下旬ごろから良くなって、春以降は落ち着いています。
あの当時、自宅に残っていた抑肝散という漢方薬を1日3回服用していたのですが、
気が付くと止めていました。
まあ、またいつ鬱が来るか分かりませんが。
----------------------------------------------------------------
鬱から解放されてと言いましたがどうやら私、躁鬱らしいです。
----------------------------------------------------------------
1~2ヵ月前、NHKの健康番組で躁鬱病の特集をやっていたですが
躁鬱病の人は抗鬱剤と併用して、リチウム(リーマス)、バルプロ酸(デパケン)、
カルバマゼピン(テグレトール)といった気分安定薬を併用しなくてはならないと言っていました。

躁鬱なのに鬱と診断され、抗鬱剤だけを飲んでいると躁転してしまうと。
躁鬱と正しく診断されて良かったですね。


今から7年前、私は鬱病で精神病院に入院していましたが、
その時に、躁鬱病の患者さんが鬱状態で入院してきました。
その方は50代(推定)の女性なのですが、この病院で入退院を繰り返していると。
本当にぐったりとしていて、口数も少なく具合が悪そうでした。

でも、その病棟に長く入院している患者さんは、彼女が躁状態の時に入院しているのも見ていて
その時は、休憩室でラジカセで音楽をガンガン鳴らして、一人で踊り狂っていたと。
「みんなも一緒に歌え」と、周りの患者さんにも歌わせたりしたそうです。
鬱状態で戻ってきた彼女は全くの別人で、驚いていました。
そこまで極端な人は稀なのでしょうけど。

私も鬱病持ちですが、この病気はできるだけストレスを溜めないことが大切だと思います。
だから株取引はあまり良くないです。
負けが込んでくると精神が崩壊しそうになります。

----------------------------------------------------------------
株取引は鬱の扉を開く行動です。
私の場合、株に集中しすぎて脳が悲鳴を上げるパターンです。
----------------------------------------------------------------
「鬱の扉」・・・私の場合は何だろうか?
色々な事を考え過ぎるとダメです。
大体、マイナス方面にどんどん進んで行きます。
部屋にひきこもり、暇だと余計な考える時間ができてダメです。
だから、家事が忙しい方が良いです。暇だと積極的にそうじをします。

あとは、些細なことでも嫌なことが続くとおかしくなります。
例えば、いつも鞄に折り畳み傘を入れているのですが、
たまたま入れていなかった日に雨が降って来て濡れてしまうとか。
外出のため電車に乗ったら、隣の人が大音量で音楽を聴いていて、
その音がヘッドフォンから漏れてきてうるさいとか。

そういった小さなことでも大きなストレスを感じます。
普通の人が何とも思わないことでも辛く感じます。
感受性が敏感なので生きづらいです。

だから、会社員として社会生活を送っていた時は大変でした。
無職で家に引きこもっている分には比較的安全ですが、
それはそれで、部屋にひきこもっていると余計なことを考え過ぎて落ち込んでしまいます。
なかなか難しいです。

----------------------------------------------------------------
近々クラッシュしそうな雰囲気です。 
そこが買場かもしれません。
----------------------------------------------------------------
これを読んで思ったのですが、たつとさんは本当に株が好きなんですね。
私はお金は好きなのですが、株は刺激が強すぎてもうダメです。
これまで良くやってきたなあと。

当時は怖い物知らずというか、株の恐ろしさを知らなかっただけだと思います。
この世界、一歩間違えればあっと言う間に大金が消えますから。
そこまで欲をかかず適正なロットでと思っていても、
いつも気が大きくなって、気が付くとコントロールが効かなくなっています。

私はのんびり優待隠居生活を送ります。


littleXさん
コメントありがとうございます。
----------------------------------------------------------------
なるほど理解しました。
現在は裁量取引は行っていないということですね。
5年間稼げていた手法が通用しなくなったのは気になりました。
----------------------------------------------------------------
今振り返るとですが、これといった手法などなかったように思います。
私のやっていた2014~2018年は、買い持ちしていれば上がって利益が出ました。
そして下がっても、多少我慢していずれば値を戻し逃げることができました。

私のやり方が通用しなくなったのは、
上昇相場が終わったことと、我慢して持っていても戻りが鈍くなったからです。
そんな環境の変化を昨年後半から肌で感じたので、そろそろ潮時かなと。

私は以前にも書きましたが、
リーマンショック以降に行われた世界的な金融緩和は、
いずれその副作用が出ると思っています。
イタリア10年債1%割れ、独10年債-0.7%は異常です。
ここで書くと長くなるので、時間のある時にそのことについても書いてみたいです。

category: 夢職の日々201908

tb: 0   cm: 0

投資してないのに証券マンとなんの話するんですか?   

ittleX さん 
コメントありがとうございます。
--------------------------------------------------------
投資してないのに証券マンとなんの話するんですか?
--------------------------------------------------------
私のブログを古くから読まれているかたは良いのですが、
最近から読まれた方もいると思いますのでこの機会に書いておきます。

まずは、こちらを
--------------------------------------------------------
2018/11/08 コメントへの返信 から
株式投資は完全に辞めらるか?についてですが、
優待のクロスやIPOを申し込みなど、機械的にできることは続けていきます。
一方、自分の相場観に元づいた売買は完全にやめようと思っています。
利益が出ないのですから仕方がありません。
--------------------------------------------------------
弱小トレーダーさんへの返信にも書いたのですが、
私は株式の売買を一切やめた訳ではありません。
ここにも書かれているように、優待のクロスやIPOの申し込み、
その他に関しても一部の株の売買は続けています。

優待のクロスは投資であるか?
IPOの申し込みをして、常に初値で売ることが投資であるか?
これらを投資と呼ぶことが適切であるかは分かりませんが、
少なくとも私にとっては投資ではありません。

その理由は、何も考えることなく機械的に作業するだけだからです。
優待銘柄を調べクロスすれば終わり。
IPOに申し込み、当たれば何も考えることなく初値で売却する。
慣れてこればリスクも殆どありません。
(これは優待やIPOをやっている方なら分かると思います)

では、私にとっての投資とは何か?と言いますと
「自分の相場観に基づいた売買」なのです。
私はそれをやめたと宣言しただけで、株式の売買を一切やめた訳ではありません。
それは昨年「コメントへの返信」の記事を書いた2018/11/08から一貫しています。


株主優待のクロスは続けているので私は専業投資家で、
いまだに利益(もちろん生活費は賄えない)を出し続けている
とこのブログで書くことも可能ですが、
それは潔いと思いませんので、
ザラ場で稼げなくなりサラ場での売買をやめた時点で、
私の中では「投資をやめた」ということになっています。

一応、そこは誤解無きようお願いします。


さて、コメントへの返信になりますが
--------------------------------------------------------
投資してないのに証券マンとなんの話するんですか?
--------------------------------------------------------
現担当者から、異動になり後任を紹介しますので
顔合わせをお願いしますと言われたのです。

前任者は姿を現さず、後任の担当者と少し雑談を交わして終わり。
20分で店を出ました。
体調も悪いので、酒も飲まずに帰ってきました。

category:

tb: 0   cm: 3

近況など(昨日の出来事)  

■午前

8:30起床
目が覚めると丁度妻が仕事に行く所でした。
以前は7時台には目を覚ましていましたが、最近は起きるのが遅いです。

起きてからは洗濯物を干して、
郵便局へ生活費を下ろしに行きました。

まだ8月なのですが風が心地よいです。
秋の風?

■午後

14時過ぎに遅い昼食を食べに行きました。
今日初めての食事です。

最近はあまり食欲がありません。
外出も殆どせず、体を動かさないのでお腹が減らないのでしょう。
自転車に乗ってラーメン屋へ
W360Q75_IMG_9264.jpg
ラーメン 770円
いつも思うのですが、私が学生時代はラーメンは500円が相場でした。
そう考えると、ラーメンは高くなったなあと感じます。
(だったら、日高屋や幸楽苑へ行けという話なのですが)

昼食後は図書館へ、
8月上旬返却期限の本を返してきました。
その後、将棋世界最新号をソファーに座って読む。

■夕方

17時前外出から帰宅すると、急に体調が悪くなりました。
体が怠く、猛烈に腰が痛い。
しばらく布団で横になっていました。

こんな日に限って、妻は親戚の病院の付き添いで夜は不在で、
私が子供達の夕飯を作ることに。

しばらく休んでから、パスタの乾麺を茹でて、レトルトのミートソースを温めて、
ウインナーを炒めて、何とか夕食が完成。

その後、更に体調は悪くなり、熱を測ったものの熱は無い。
風邪ではなさそう。単なる疲れ?
早々に台所の洗い物をして、お風呂に入って22時過ぎに就寝。
体は辛いけど、眠くはないのでなかなか眠れませんでした。

■今日

今日は「嘘つき」「不誠実」「調子が良い」と3拍子揃った証券マンの鏡とも言える
絶縁したはずの担当者に会いに来ています。
16時から面談。
今、証券会社近くの喫茶店で時間調整がてらブログを更新しています。

体調次第で帰りは久し振りの一人飲みか?

category: 夢職の日々201908

tb: 0   cm: 2

近況など  

昨晩はお酒を飲まず0:30に就寝。
今朝は5:30に一度目を覚ますも、二度寝して次に気が付いたのは9:00。

妻は既に仕事に行っていました。
洗濯物を干し、その後録画してあったNHK杯の将棋トーナメントを見る。


昼過ぎ、郵便局へ郵便を出しに。
あの嫌な暑さはすっかり鳴りを潜め、8月なのにこんな涼しいの?
と肩透かしをくらう。
ランチはどこかへ食べに行こうと思いつつ、
面倒なので自宅でご飯を炊いてレトルトカレーを食べる。
今日は体調が良いのだけど体が動かない。

午後からは涼しかったので久し振りにエアコンを切って過ごしてみる。
暇なので部屋のそうじを始める。
そうじをしたら普通に汗をかきエアコンを入れた。

夕方、図書館へ本を返しに行こうと思ったけど、やはり外出が面倒で行く気になれず。
体が動かない。

夜は蒸し暑いので除湿を入れる。


8月ももうすぐ終わります。
8月の株主優待銘柄はそれなりにあるのですが、
一般信用の売建ての抽選は全く当たらず、19時からの早押し大会も全くダメです。
仕方なく手数料高い所を使っています。
優待もコストがかかるようになってうまみが無くなってきました。


明日こそは図書館に本を返しに行こう。

category: 夢職の日々201908

tb: 0   cm: 0

近況とコメントへの返信  

最近は幾分と涼しくなってきました。

今日は朝寝坊していしまい、洗濯物を干すのが12時近くなってしまったのですが、
刺すような日差しでは無くなり、柔らかな日差しに感じられました。
夕方になるとヒグラシが鳴き、夜は秋の虫が鳴いたりと
夏の終わりの近づきを感じます。

夏は大嫌いです。
正確に言うと暑いのが嫌いで夏は嫌いではありません。
でも、夏が終わろうとするのは寂しです。



ブログの更新頻度が低下しています。
その理由は、単調な毎日を送っていて、これといった出来事が何も無いからです。
この1週間を振り返っても、スーパーに食料品を買いに行くのと、
ランチを食べに行く以外は外出していません。
家族以外の他人との接触も皆無です。

以前あれば、毎日何もしない、外出は買い物ぐらい、楽しみは食べることだけ
という生活に虚しさを感じていましたが、最近は何も感じなくなってきました。
感覚が麻痺してきたのかもしれません。

むしろ嫌な出来事が全く無く、平和であることへの喜びを感じます。
刺激の無い生活は詰まらないのですが、心はとても穏やかです。



涼しくなってきたらやりたいことがあります。
夏前に、「川辺を歩こう」「日帰りウォーキング」という本を買ったので
そのルートをいくつか歩こうと思っています。

この夏は、エアコンの効いた部屋にずっとこもってたので
体を動かしたい衝動に駆られています。早く外に出たいです。


今日も午後の予定はありません。
明日、日曜日の予定も皆無です。


コメントへの返信
しぐまさん コメントありがとうございます
----------------------------------------------------------------
僕が無職のときは海沿いを歩いたり、星空を眺めたりしてたなあ。
月の表面を双眼鏡で見つめたり、火星や木星や土星の距離や位置を考えながら見つめたり、
宇宙の事を考えてると有職無職がちっぽけに感じる。
----------------------------------------------------------------
会社員時代、私は製造業に勤めていました。
工場勤務の時は、窓がほとんど無い建物の中で1日中働いていたので、
その日の天気も気温も分かりませんでした。
毎日深夜の帰宅だったので、朝の出勤時以外に太陽を見ることはありませんでした。

研究所勤務になってからも、窓の無い部屋で1日中仕事をしていました。
空調の管理された部屋で工作機械で加工したり、
加工したものを測定したり、パソコンに向かって加工プログラムを作成したり。
殺伐としたオフィスで仕事をしていました。

会社への往復は電車に乗ったり、時には自転車で行くことがありましたが、
毎日疲れ切っていていたので街の景色に目が行くことはありませんでした。

無職になってから暇を持て余すようになり、近所を散歩するようになりました。
今日はいい天気だな。夏らしい入道雲だ。夕日が奇麗だ。
セミがうるさく鳴いている。ホトトギスの声が聞こえる。ひまわりが咲いている。トンボが飛び始めた。
そういった自然や動植物に目が行くようになりました。
とても穏やかな気持ちになります。

都会の雑踏を歩くよりも、野山を歩いたり、川辺を歩いたり、海岸を歩いたりする方が好きです。
これは歳をとったからかもしれません。若い頃は都会の方が好きでした。

今は自然に癒されています。
人間は自然の一部であり、自然に回帰するのただと思います。
自然の究極形が宇宙であるような気がします。


けじさん コメントありがとうございます
----------------------------------------------------------------
結局、人間は社会性の生き物です。社会とつながりたい本能がありますよね。
自分が好きなジャンル、又は苦にならない業種で社会とつながる(仕事をする)ことが、
心身のバランスに一番良いのではと思います。
----------------------------------------------------------------
私は一人で自由に生きていきたいと常に考えています。
でも、実際は難しいです。

仮に衣食住が確保できても、誰もいない無人島や山奥で暮らして行こうとは思いません。
それはあまりにも寂しいです。
寂しすぎて気が狂いそうになるでしょう。
見知らぬ人でも良いので、誰かしら人が存在して欲しいです。

無職は自由で毎日が快適ですが、
人と全く繋がりが無い事に不安を覚え、虚しさを感じるときがあります。
仕事をした方が良いのかなと考える瞬間です。
そう考えると、「社会とつながりたい本能がある」というのは正しいと思います。

何かしらの形で社会と繋がりを持ちたい。
それは仕事でなくても良いと考えています。
趣味の世界でサークルなどに参加することによって、社会と繋がりが持てるのが良いです。
できるだけ利害関係を排除した、緩い繋がりが理想です。

しかし元々は人付き合いが苦手で、人見知りも激しいので
苦労してまでそういった関係を築こうとは思いません。
だから、今のままで良いかなと思ってしまいます。
時折、寂しくて苦しい時がありますが、それは仕方ありません。

category: 夢職の日々201908

tb: 0   cm: 0